FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
06
 
バズーカを担ごう2日目です。
とりあえずは、バズーカに埋め込んだマグネットをきれいにしましょう。
          ejm15-01.jpg
画像ではあまりきれいに見えませんが、サフを吹いてみることにします(後日)。
やっぱり、マグネットは大きすぎですね。
こんな穴をふさぐのは大変。

次はバックパックです。
          ejm15-03.jpg
マグネット側の壁の部分を仕上げました。
ちょっと色気を出して、排気ダクトなんかもつけてみました。
さてさて。

そして背中。
          ejm15-02.jpg
マグネットの位置が悪かったのか(さすが、適当工作)、
バズーカが前へ倒れてしまいます。
ので、1mmプラ板で当てを製作。
これもラッチ代わりといえば、そう見えないこともない…ということにしておきます。

で、組んでみた。



  ejm15-04.jpg
収まった感じはいいんじゃないでしょうか?
ただ、どうやってバズーカマウントしてるの?何て声が聞こえてきそうな
マジカルなマウントです。
いや、マグネティカル? どうでもいいか。 要は雰囲気ですから。
最近、“雰囲気”という言葉に逃げすぎてるような気がしますね。
次回作から注意しましょう。注意してくださいよ、次回作ですよ。

さて、そろそろ、いよいよ塗装に入りましょうか。
まずは洗浄ですね。
3体分+ホバトラ。面倒だなぁ。
web拍手 by FC2
 
05
 
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログの製作記事は
リアルタイムの日記ではありません。
できるだけ毎日記事をアップするために、多少のタイムラグがあります。
ないときも結構あるんですけどね。
で、今は、実は塗装工程に入っています。
ステカムで見られた方は知ってますよね。
ちょっとした、ねたバラシでした。
大体、23:00ごろからステカムしてます。見かけたら声かけてくださいね。

さて、ちょっと、欲が出てきてオリジナル設定です。
MGジムのv1って、ビームサーベルの反対側にハイパーバズーカをセットできましたよね。
これ、ちょっとやってみようかと。
隊長機ですから、武装は多いほうがかっこいいでしょ。
          ejm14-01.jpg
マウントラッチは作れないんで、双方にマグネットを仕込むのみ。
仕込むのみ!

で、覚えたてのマグネット固定です。
このマグネット、失敗してるんですよね。
大きいんです。
大きいことは、大概、いいことなんですけど、1/144にはちょっと…
直径が5mmもあります。
5mmのドリルも持ってないし。
          ejm14-02.jpg
面取りビットの直径がちょうど5mmなんですね♪
1.2mmで穴を明けて、ミニ四駆用ドリル(φ3)で広げて、面取りビットで広げて。
面取りビットが入りきるまで、ゆっくりと削りました。
最初は金ヤスリで穴を広げようかとも思ったんですが、このバズーカの直径内では無理でした。
かなり大きな穴ですね。
でも、マグネットはピッタリ収まります。

そしてバックパック。
web拍手 by FC2
 
01
 
今日は、我が部署で展示会の打ち上げでした。
みんなよく頑張りましたね。
私なんて、前日の設営と初日の説明だけだったんですが、
翌日の事務所では、機嫌が悪いのかともいえるぐらいの疲れ様。
専務・社長の評判も上々で、気持ちよく言いましょう。
お疲れさまでした!

さて、ジムです。
いよいよ、足首にシリンダーをつけてみようかと。
どうしていくか迷いましたが、まずはシリンダーの製作。
          ejm13-01.jpg
瞬間接着剤で固定しました。
案の定、1本なくなっていました。
予備を作ってて良かった。
長さの違いが結構ありますが、13セットできました。

では、足首の加工です。
とにもかくにも、シリンダーの入る部分が必要ですので、
現状のシリンダーモールド部分をカットし、穴をあけました。
          ejm13-02.jpg

丸穴がいいかとも思ったんですが、多少は装甲っぽく見せようとこんな感じに。

次はシリンダーを取り付けるベースです。
web拍手 by FC2
 
31
 
さっきね、ステカムやってたんですよ。
一人で。
そしたらね、全然知らない人がチャッとで挨拶してきてくれて、
少しだけ会話したんです。
緊張ですね。で、人見知りですね。すぐ帰っちゃいました。
そして、また一人。
人見知りの癖にこんなことするなってか。
会員登録してなくてもチャットはできるんで、お待ちしてます。
が、人見知りなんで、そこんとこヨロシク。

さて、先日のS立ちの記事では、多くのコメントを頂きありがとうございました。
やっぱり、リアアーマーが邪魔して、中途半端になっていたんですよね。
これを解決する方法は、
  ・リアアーマーを可動させる
  ・股間可動軸を前方へ移動させる
  ・リアアーマーを後方へオフセットする
この3つの方法のどれかになります。
今回は、リアアーマーを可動させたいと思います。
          ejm12-01.jpg

可動させるってことは、ポリキャップを仕込むってこと。
そうですよね。
ということで、まずは大胆に…




web拍手 by FC2
 
30
 
明日はあね姫の11回目の誕生日。
ということで、本日誕生日イベントを。
パパママからのプレゼントは自転車。
そして、ジジババからのプレゼントは、なんとソニーのMP3ウォークマン!
         ejm11-00.jpg
なんと高価な!(緑のパンダはお茶のオマケの外付けスピーカー(パパからの追加プレゼント))
急遽セットアップです。
といっても、あね姫の聞く曲がない。ってことでツタヤへ。
AKBのCDをレンタル。
奥さんもiPhoneに入れたいって言うもんだから、2重にデータを保存。
新しい、電子機器は最初が面倒ですね。
私も聞いてみようかな?AKB。

さて、移植手術2日目です。
いよいよ、必要なパーツをセットしていきます。
          ejm11-01.jpg
胸部ダクトは、元のキットのダクトパーツに接着します。
取り外しを可能にするため、胸部パーツのダクト内に穴を明けておきました。
これで、裏側からクリップで押せば取り外しが可能になります。

簡単に取り外せるように元キットのダクトパーツは、
周囲を軽く削って、スカスカにはまるようにしておきます。
また、コクピットパーツは壁を削りすぎてスカスカだったので、プラ板で壁をもう一度作りました。

で、元キットのダクトパーツを軽く組み立てて、
真ん中に瞬着をつけて、FGガンのダクトパーツで押し込む。



web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday