FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
12
 
今日のお昼は近所の歩いていけるたこ焼き屋の食べ比べ。
4店のたこ焼きを持ち帰りそれぞれ食べ比べた結果、
結局値段の順番に美味しかった。
なんだか残念。
そして、周りにこんなにたこ焼き屋があるのも大阪なんだなぁとしみじみ。

さて、突然ですが、いつもいつもプラ板切るのが上手くできないってこぼしています。
ホント、へたくそなんです。
皆さんが結構プラ板使って、ディテアップや改造されているのを
うらやましく見てました。

で、今回、F2ザクのロケットバーニアの連結部を作るにあたり、
プラ板工作は必須科目となってしまい、勢い余って購入に踏み切りました。
韓国出張の精算金が余ってたんで、買っちゃいました。
今回は、冬のボーナス小遣いも使わなかったしね。
          kkb20-01.jpg
チョッパーⅡ型です。
梅田の東急ハンズで見つけて購入。
さすが模型ファクトリー、品揃えがいいですね。

早速使ってみる。
web拍手 by FC2
 
24
 
前回の記事は、思いのほか反響が大きくてびっくりしています。
結局昨日の日曜は、用事が多くて、続きの作業は出来なかったのですが、
次の週末はどうなる事やら。
あまり、せっつかずにのんびりとあおっていきたいと思います。

さて、本日は、今回初めて使用したポリパテです。
一般的なプラモデル用のパテといえば、
ラッカーパテ(溶きパテ・タミヤパテ)
エポパテ(エポキシパテ)
ポリパテ(ポリエステルパテ)
の3種類ですね。他にも光硬化パテやいろいろありますが。

で、今まで使用したことがなかったポリパテに挑戦しようと思いました。
パテの効能は、
ラッカーパテ:細かいキズ・穴埋め
エポパテ:立体的な形状の作成
ポリパテ:ベースパーツのボリュームアップ
といったところでしょうか?

今回は、パーツを継ぎ足した部分を滑らかにするために使ってみることにしました。

で、早速買ってきた。
          tgc14-06.jpg
どーーん!
エポパテとパテスティックセット。
えっ?
エポパテと?
エポパテ?
エポパテだとーーーぅ??

間違えて買ってきちゃいました。
買ってからほぼ1週間。
いざ使おうと思ったら、違ったもの買ってやんの。

で、早速、梅ヨドへ返品交換。
気持ちよく交換してもらいました。
(結構高い買い物ですからね)

で、改めて
          tgc14-07.jpg
エポパテーーーー!

では、使用レポは続きから。
web拍手 by FC2
 
21
 
本日は、会社の先輩が転属の時にもらった遺品の紹介です。
コンパスカッターです。
          tgc14-01.jpg
パッケージに年季が現われていますね。
もうもらって、1年近くたってからの初使用です。
まるく切るための道具です。
本来は、シートやフィルムを切る道具なんですが、
そこは、OLFA。
プラ板だって切れるはず。
(これは、OLFAだけど折れない刃。OLFAは折る刃。)

早速組み立て。
          tgc14-02.jpg
こんな感じです。
真鍮の六角形の部分の裏側がローレットのねじになっており、
切りたい円の半径にセットしてねじを締め付ければ、もうずれることはありません。

で、カットしてみる。
          tgc14-03.jpg
何度もグリグリして切っていきます。
何度も何度も。
プラ板のカットは、ある程度スジを入れたら、パキッと折る感じなのですが
(あんまりプラ板使わないので、定かではないですが)
これは、ギリギリまで切っていかないといけません。
なんつっても円ですから。

で、苦労して切ったら、こんな感じ。
          tgc14-04.jpg
          tgc14-05.jpg
当然のごとく、円で切り出せます。
今回は、リングが作りたかったんで、しかも6枚。
ですので、都合、12個の円を切り出したことになりますが、
これだけやるのに、1時間ちょい。
しかも、かなり、グリグリ。
指にタコが出来そうなほど、痛みが取れません。

が、キレイに切り出せたので、満足です。
今後もなかなか使用する機会は少ないかと思いますが、
あると便利な道具です。

エッ?
何に使うかって?
そりゃ、ドラッツェですよ。
やってますよ。




ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
13
 
年明け早々、泊まり出張だなんて…
しかも、社長も入っての新年会を東京で…
疲れますね。寒かったし。
週明けも東京出張ときたもんだ。
ドンだけ出張さすねん!

っちゅうことで、今日は疲れてるので、ドラちゃんは休憩中。
折角なので、工作(方法の)記事でも。

本日は、簡易旋盤です。
以前紹介しました電動のルーターですが、先端のビットを掴む形状が
  tgc13-01.jpg
こんな感じで、三つ爪になっています。
なので、かなり広範囲に物が掴めます。

だから、
          tgc13-02.jpg
こうして、ガンプラのランナーも難なく掴めちゃいます。
ガンプラのランナーは、φ3の部位も多く、関節製作の際は
可動軸として使用することが出来ますよね。
これをもう少し改造すれば、もっと応用範囲が広がります。

           tgc13-03.jpg
スイッチオンで当然ながらランナーが回転します。
ここにヤスリをあてがってやると、綺麗に円周上にヤスリが当たり、
軸径を細くすることが可能です。
これは、電動ドリルでも同じことが可能ですね。
結構気楽に軸系を細くすることが出来ますよ。

で、
          tgc13-04.jpg
こんな軸も作れます。
ランナーのT字部分を加工しました。
3回掴み変えて削りました。
T字の軸を接着して作るとなると、相当大変で強度も心配です。
これなら、多少は強度的には安心できそうです。

          tgc13-05.jpg
これは失敗。
一度にガッツリ削ろうとしすぎると折れちゃいました。
グルグル回っている物をグイグイ押さえれば、簡単に疲労断裂を起こしてしまいます。
焦らず、じっくり。


えっ?
ドラッツェ?
やってますよ。
          tgc13-06.jpg
やってもうた。




ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
12
 
いよいよ、このヤスリをおろすときが来ました。
先日購入した、スキヤキヤスリです。
          tgc12-01.jpg
正式名称はそのまんまの“プラスチック用ヤスリ”です。
その上に、“ダディズポケット 神戸スキヤキ 特別取扱商品”とあります。
で、スキヤキヤスリと呼ばれるんでしょうね。

          tgc12-03.jpg
このヤスリ、全面がヤスリになっているんで、片側にはビニールテープを巻きました。
100均ののりの弱そうなテープ。
このまま使ってたら、手の汗で錆びそうですからね。
テープを巻くことで、コーナーもソフトタッチになり使いやすい。

ヤスリ目は全面についています。
          tgc12-02.jpg
細かいところを削るときはこの厚み方向も使用できますね。
では、実際に使用してみます。
web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday