FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
04
 
非通知で携帯に電話がありました。
最近フィリピンからのワンギリで少し警戒していたのですが、
コールがやまないので出てみると、コンピューターの声で
「こちらは政権支持調査アンケートです」的なことを。
これが俗にいう電話調査ってやつか。
とりあえず、案内に従って番号をプッシュしていくだけなんだけど、終わったら勝手に切れました。
ちょっと感慨にふけっていると唐突に、
「これ、どこ主催のやつ?」
そういえば、出元を明かしていなかったような・・・。
これも怪しい電話だったんでしょうか。

さて、今日は楽しい組立てだと思っていたんですが・・・
          bd14-01.jpg
持ち手につけた部品を外していくと・・・



          bd14-02.jpg
またまたクリアで塗装が溶けた!
これ、ターンAガンダムのときの再現です。
結構なドロイド本体のパーツが被害をこうむっています。
これはとりあえず上からもう一度軽く塗装をし直しです。

テンション駄々下がり。
          bd14-04.jpg
まさかの再塗装です。
結構なパーツ量です・・。
かなしい。

そしてさらに!
          bd14-03.jpg
細いアンテナパーツの塗り分けですが、
マスキングテープをはがして愕然。
ワニ口クリップの跡がくっきり。
これは修復不可能です。
完全に樹脂が凹んでいます。
軟質樹脂だったのですが、こんなことになるとは・・・。
これは正当にパーツ請求です。

あぁ、さすがに挫折しそう・・・

気分転換にスタップを甘組してみました。
          bd14-05.jpg
はぁ、でも気分晴れない・・・。

明日からは別のことしようかな。







ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
03
 
一昨日の記事がゴルフ。
昨日の記事が映画。
そして今日の記事はプラモ。
今のところの3本柱ですね。
ゴルフを始めてから映画のペースがガクンと落ちました。
さすがに趣味3つを並行するのは難しいですね。
なんとか並行していこうと、しばらくはあがいてみます。

さて、本日の作業はスミ入れです。
スタップのスミ入れカラーをどうしようか、
スミ入れ塗料のグレー・ブラック・ブラウンどれも試してみましたがなんか違う。
結局、全部落として、ウェザリングのときに一緒にスミ入れしちゃう事に決定。
          bd13-01.jpg
バトルドロイド本体はグレーでスミ入れしました。
筋のあるパーツが意外に少なく、作業はサクッと終わりました。
Bランナーの関節フレームパーツは破損が怖くて元団旗ではスミ入れせず。

そしてどばっとつや消しクリアー
          bd13-02.jpg
デカールも乾燥しているはずなので、ウェザリング前のつや消しクリアーです。
結構な数がありましたが、なんとか一つの台にまとめられました。
スタップ左右にあるスラスターは、焼鉄色で塗っていたのですが、
中をフォーミュラークロームで軽くシルバーにして、
後方のパーツはクリアブルーを吹きました。
ここはつや消しにせずにそのままいきます。
一部艶のコントロールの為に分解したままでウェザっていきたいと思います。

次は楽しい組立てだ。





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
30
 
今朝はヤバかった。
通勤電車を途中下車して駅のトイレへ。
2人並んでる。
3つあるブースのうち一つは故障中。
どうして高確率で故障するのか。
そして、待てども待てども開かない。
なぜ、男の大はこんなに時間がかかるのか。
何をしているのか。
こんな通勤の時間帯で、なぜ、トイレでこんなにも長時間過ごすのか。
会社が嫌なら休めばいいのに。
偏見ではありますが、長いトイレから出てきた人はたいてい、ダメそうな雰囲気を醸し出してる。
トイレが長いというスペックがあっての先入観なのかどうかわかりません。
ただ、トイレだってスパッと済ませられることもデキル男の条件だと思うの。
本当に今朝はヤバかった。
あやうく大参事。
とにかく、トイレは次の人のためにさっさと出よう!

さて、バトルドロイドは汚さないといけないです。
その方が雰囲気出ますからね。
ならばその前にデカールを貼らなければなりません。
デカールを貼るためには少し組み立てなければなりません。
ということで、スタップを少し組み立て。
          bd12-01.jpg
本体に翼をはめ込む時のきつさはかなりのもの。
割れるんじゃないかってぐらいに固いです。
おそらく、塗膜も関係しているんでしょうけど、それ以上に固い気がします。
ここ、素組だとエナメルで確実に割れますね。

そしてデカール。
          bd12-02.jpg
久しぶりのデカールです。
本体の黒いラインは翼までの1枚もの。
非常に難しいです。
右と左でラインがずれました。
ここはもう諦めです。
デカール買い直してまでやり直す気にはなれないので。
あとは、双眼鏡とエンジン部分の黒いラインとバックパックの謎の文字。
全般的に苦戦しましたね。

そして筆塗り
          bd12-03.jpg
マスキングして塗装するのが面倒な個所は筆塗りです。
グリップのメカ部はクロームシルバーで。
砲身と本体錠面のシリンダーはクロームシルバーにジャーマングレーを混ぜました。
思ったほどにメタリック感が残らなかったのは残念。
本体上面裏部のダクトのような部分と上面のラインはジャーマングレーで。

これで基本塗装は終わりです。
次はバトルドロイドのスミ入れとウェザ前のトップコートです。
だんだんと完成に近づいてきましたね。







ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
29
 
電車の位置取りが激しいおっさん。
いますよね~。
特に扉近くに陣取っているおっさんは、通勤ラッシュで
混雑がすごい時でも、自分の固定位置を譲らない。
かたくなに動こうとしないおっさんがたまにいるんですよ。
そこで止まられると、入り口の間口が狭くなるのに。
邪魔すぎて、あからさまなおっさんとはたまに意図的に対決したりします。
その場所が欲しいのではなく、おっさんを中に追い込みたいだけ。
そういうおっさんに限って、すぐの駅で降りるわけでもなく、ずっとその場所に居続けるんですよね。
妖怪なのか?

ということで、今日はスタップの塗り直し。
まずは調色。
前回の大洗ブラウンは色が濃すぎたのでもう少し明るくしたいと思います。
で、パッケージを見ながら雰囲気で調色開始。

が、なかなか思った通りの色になりません。
          bd11-01.jpg
まずは、艦底色3に対してクールホワイトを2の割合で混ぜてみる。
すると、ピンクに近いブラウンに。
これは雰囲気が違う。
もっとオレンジよりなので、イエロ-をさじで少しずつ投入。
なんだか思った色にならない。
ちょっと暗くするためにウィノーブラックを投入。
やっぱり赤味が足りないような気がして、クリアレッドを投入。
そしてまたイエロー投入。
どんどん塗料の量が増えていきます。

もうね、疲れてるし、もういいやと。

塗りました。
          bd11-02.jpg
最初の色よりは茶色に近いけど・・・。
もういいやと。
だって、しんどいんだもん。
本当はもっとオレンジよりなんだけど、これはこれで良いかなと。
多分、疲れていてまともな判断が出来ていないのは自覚があります。
でも、がんばったよ・・・俺。

塗り終わった後の塗料。
          bd11-03.jpg
むちゃくちゃ余りました。
これ、この先使うのかなぁ。
とりあえず置いておこう。

ちょっと気分転換に、前回マスキング塗装した黄色の腹の丸、はがしてみました。
          bd11-04.jpg
これはいい感じ!
この目立たない感じでのマーキングがいい感じ。
ちょっとテンション復活したところで、今日の作業は終了です。





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
26
 
明日はいよいよ2回目のコースです。
出発時間はなんと5:00。
スタートが7:00なので仕方ないけど、早すぎです。
ゴルフが好きな人はワクワクしすぎて目が覚めるそうですが、
流石に私はそこまでなれていないので、ただただ憂鬱です。
今回は、誘いに来てもらって乗せてもらうので、多少は楽なのですが、
それでもやっぱり朝早いことには変わりがありません。
つれーな。

ということで、今日はサクサクっと作業をして終わらせました。
          bd10-01.jpg
今回、バトルドロイドの色をどうしようか迷っていました。
通常の量産タイプなら、今のままの色でもいいのですが、
なんだかでんだいろんなバリエーションがあるんです。
特に、C-3POと頭が入れ替わったのは、全体的に赤茶色いカラーですし、
役割によって青や赤の差し色が入ったりするバージョンがあります。
その中で選択したのは、エピソードⅠで登場した指揮官タイプの色。

腹に丸く、後頭部が黄色に塗られているもの。
このキットには双眼鏡が入っています。
これを使うのは指揮官タイプですからね。
劇中では腹の色の雰囲気が非常に分かりづらく、なぜにここまで色の変化がないのかと思いました。
色は、塗料瓶の底にたまったクールホワイトにシンナーを入れて希釈し、
そこへ撹拌スティックのさじのほうでRLM04イエローをちょっとづつ混ぜて調子を見ました。
少し白すぎたので、ウィノーブラックを2滴。
どれぐらいが正解の色かわからないのですが、本体色に対して目立ちすぎないぐらいを目指しました。
マスキングは、パンチコンパスで直径9mmの円を切りぬいています。
大体の雰囲気ですけどね。

で、塗装。
          bd10-02.jpg
前回、タン+クールホワイトの上塗りをしたときに、Bランナーパーツの
関節部を1回しか塗らなかったのを思いだしたので、
関節を逆に目いっぱいまげて再塗装しました。
そして、黄色の塗装。腹はマスキングです。
1枚目にある部品が黄色く塗るパーツですね。
あとは、双眼鏡をニュートラルグレーⅡ、スタップのグリップを大洗ブラウンで。

このグリップは、成形色ではメタリックのパーツだったので
何も考えずに焼鉄色に塗装していたのですが、グリップの基部に
本体色の部分が混ざっていたんですね。
とりあえず、同じ色にしておきました。
結構焼鉄色が被ってしまいましたので、後日、その部分はやり直しですね。

ということで、タイムアップ。
流石にもう寝ないと明日がつらいですから終了します。
これだけ出来たら及第点ですね。








ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday