FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
15
 
今日は14日ということで、東宝系列の映画館が1,000円。
いざ、映画館へ!
だったはずなのですが、皆さんお忙しいらしく参加者は私一人。
だったら、好き勝手に観てやる!(っていつも好き勝手に選んでるんですが)

ということで、観てきました、
“世界侵略:ロサンゼルス決戦”
松竹系列…はい、レイトショーで観てきました。もう趣旨が変わっちゃってますね。
でもね、2011年宇宙人映画5作コンプリートを目指している私にとって、
そろそろ、危ないんですよね、公開時期が。
最後の映画、カウボーイ&エイリアンのTVCFも始まったことだし、ヤバイ。
っちゅうこって、観てきました。
kkm36-01.jpg

“アルマゲドン”に対して“ディープ・インパクト”
“ボルケーノ”に対して“ダンテズ・ピーク”
そして、
“世界侵略:ロサンゼルス決戦”に対して“スカイ・ライン-征服-”
時として、同じようなテーマを扱った作品が同じような時期に公開されます。
これって、製作段階に情報が漏れて、どっちかが真似しちゃうんでしょうか?
それにしても今回の作品は、宇宙人のスタイルがスカイ・ラインに良く似ています。
ってか、似すぎ。
急に大量に降ってきて、意図も分からずに攻撃されまくる。
映画の冒頭もちょいと事件が始まったところから始まり、少し時間をさかのぼって登場人物紹介。
流れまで一緒でやんの。
前者はパンピーがあれよあれよと活躍しますが、
本作は、海兵隊の1個小隊が戦争をします。
本当は、本当に同時期公開の予定だったんですが、東北大震災の影響で
こちらがずれてしまったようです。
でも、コッチを先にやるべきでしたね。
金もこっちのほうがずっとかかってるし、大作っぽく作ってるし。

この映画は突如現われたエイリアンによって侵略戦争を仕掛けられるって話なんですが、
どちらかというと、もう戦争映画です。
今までの敵は共産主義国だったりロシアやナチス(いつの時代だよオッサン)だったりしたのですが、
今の時代、それもリアリティがなくなってきているんでしょうね。
なら、ファンタジックに宇宙人だと。
ちょっと、安易じゃないの?
戦争映画やりたいんなら、とことんリアルにしたほうがいいんじゃない?
微妙に乗り切れないんですよね。

現在の2011年宇宙人映画5作のランキングは
1:スカイ・ライン-征服-
2:トランスフォーマー・ダークサイドムーン
3:super8
4:世界侵略:ロサンゼルス決戦
という感じです。
私個人の映画として好き度ランキングなわけではあるんですが、
裏を返せば、どんな宇宙人だったか? 宇宙人がどんだけ魅力的だったか?
的なランキングでもありますね。
特に1位は奇天烈な設定の宇宙人と監督の映画への中二的な愛情と衝撃のラストでの強引なまでの
世界観の構築に痺れちゃいましたね。
“世界侵略:ロサンゼルス決戦”は宇宙人とリアル戦争映画のMIXが
二兎を追うもの一兎も得ず状態になっちゃった感じです。

この後は、バラしますよ。
お気をつけて。



公開から時間も経っていることもあって、映画館には15人ほどしかいませんでした。
といっても、1ヶ月しか経ってないんですけどね。
日本では、秋はやっぱり評価的には小粒な作品が多いんですよね。
この作品も例に漏れずそんな感じ。

町全体を侵略されだすシーンは素晴らしいのですが、
いざ、人物のシーンになるとハンディ画像でちょっとチープ。
“ブレア・ウィッチ・プロジェクト”や“クローバー・フィールド”のように登場人物が
撮っている設定ではなく、ドキュメンタリータッチにすることで安易にリアル感の演出を狙った感じ。
これがウザイ。
ずっと、こんな感じだから、映像に奥行きが感じられないんですよね。
この3D全盛の時代に。
で、リアル戦争を言い訳に、町全体が煙りすぎているんですが、これが
どう言い訳してもスケールを小さくしてしまっています。
本当の戦争はこんな感じなのかもしれませんが、宇宙人が攻めてきてるんですよ。
長い長い旅をして侵略しに来たんですよ。
その割には小ぢんまりしすぎじゃないの?

そして、決定的なのがその宇宙人。
まず、デザインが良くない。全く特徴がなくて、鑑賞後2時間足らずですがもう思い出せません。
しかも、右手が銃で左手が鉤爪。
もしね、もし、こいつらがスタンダードなら、宇宙船なんてどうやって作るのよ?
右手は使えないし、左手は掻くだけだし…。
動きものろいしね。
攻撃力は高そうですが、ぜんぜんのっそり動くんですよね。
組織だって侵略戦争を仕掛けている設定ですが、どうにも知性を感じられない。

んでもって、究極なのが、弱いんです。
人間と同じくらい。
普通に銃で撃たれて死んじゃうんです。
どんなテクノロジーだよ。あんたらから見たら、地球人なんて文明レベルの低い土人でしょ?
そんなやつらに簡単に殺られるようじゃ、ダメダメなんじゃないの?
もう全然怖くないんです。
対等なレベルだからこそ戦争が成り立って、戦えるんでしょうけど
そういうのが見せたいんなら、宇宙人なんて引っ張り出すんじゃないよ。

ということで、中途半端な感じでした。
最後にフォローするなら、戦闘自体は派手で休む間もなく続くので
飽きずに見ることが出来ます。
ただ、見終わった瞬間に記憶が薄れていくので、
誰かと一緒に観にいって、映画館を出た瞬間に突っ込み大会へなだれ込むのがベターですね。
だって、次の日になったら、もう話題にするネタを憶えてないんだもの…。

さ、最後の宇宙人に期待!


ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2011.10.15 Sat 08:36  |  

なるほど!宇宙人ですか!
知性や凶暴さ見た目のオドロオドロしさなど、
ヒット映画の彼らには個性というかインパクトがありましたからねぇ~。
そういう視点で見れるのも、
映画好きなツヨさんならではですね!

  • #-
  • へな
  • URL

2011.10.15 Sat 10:00  |  Re: タイトルなし

なんだか、細かいところが気になっちゃうんですよね。
引っかかっちゃうと、そこだけに注意がいってしまって、
結果、映画を見てなかったり…。
もっと素直に観ないといけませんね。
SF映画にストーリーの重厚さが足りないとか
本来求めるものが違うような見方の評価をするような
ことにだけはならないようにしたいと思いますね。

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/861-49ed8a14
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday