FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
01
 
いよいよ、合せ目消しを実施しましょう。
前回は、接着まででした。
で、この接着した時に出てきた接着剤の塊をペーパーで削って仕上げます。

今回使う道具はこちら。
  jmc03-01_20110828085840.jpg
紙やすりです。
正式名称は“フィニッシングペーパー”。仕上げる紙ですね。
大体模型屋さんで入手できると思います。

この紙やすりには目の粗さで番手が決まっています。
写真のものは#800ですね。
この数字が小さいほど、表面は粗く仕上がりますが、切削力が高くなります。
この数字が大きいと、表面が綺麗に仕上がります。
通常は、小さい番手から大きい番手に変えていって表面を仕上げていきます。

つや消し塗装をする場合の番手は、#400→#800ぐらいで十分だと思います。
つやあり塗装や、完成後に鏡面磨きをする場合は#1200ぐらいまで仕上げる必要があります。

0.ペーパーでのやすり方
基本的には好きに表面をこすれば、なんとなくそれっぽくなるんですが、
  jmc03-08_20110828085839.jpg
こうして、ペーパーを適度な大きさにちぎり、折りたたむことで、ある程度の
強度が保てた状態でやすることが出来ます。
1枚の状態だと、指の腹の弾力で、表面が綺麗に仕上がらないことがあります。
特に、連邦系の面がしっかりしているキットの場合は結構目立ちます。

  jmc03-02_20110828085839.jpg
で、登場するのがこちら。
紙やすりを貼り付けて使う道具です。
こういった類のものは結構いろんな種類が販売されています。
何がオススメかは人それぞれですが、私はこのタイラー。
過去のタイラー記事1 過去のタイラー記事2
こういう裏板的なものがあると、変に力まずに作業が出来るんで、
失敗も少なくなります。でも、細かいところは直接折ったものでやすりますけどね。

右上のは電動歯ブラシみたいなもの。
スイッチを押すとウィーンと、先端が小刻みに震えて、面に当てるだけでやすれる代物。
ただ、先端に貼るヤスリの面積が小さくて消耗が激しいのと
細かい部分の作業には馴れが必要なので、まだそんなに多用はしていません。

では、実際に削っていきましょう。
1.ペーパーをあてる
では実際にペーパーを当てた写真です。
  jmc03-03_20110828085839.jpg
これは、#400で削ったあとです。
こうして、プラスティックの粉が発生しだすと、モデラーって気分になりますね。
その昔は爪切りしか使ってませんでしたからね。
粉が散乱しないように、作業場には新聞紙でも敷いておいたほうがいいですね。

  jmc03-04_20110828085839.jpg
こちらが#800のあとです。
写真って難しいですね。肉眼では全然違うんですけどね。結構表面が綺麗になりました。
ペーパーは出来るだけやする方向を合わせて処理していきましょう。
で、番手を変えたあとはその前に削っていた方向に対して直角に。
やすりは番手を上げたときには、その前の番手でのやすりキズを消していく感覚です。
ですので、今回は#400の時には合わせ目が消えている状態になっています。
爪で、表面を滑らせて見ると非常に分かりやすいです。
#400で合せ目を消して、#800で#400の傷を消す。
こんな感じで処理していきましょう。

  jmc03-05_20110828085839.jpg
下腕の合せ目処理の結果です。
左二つは今回処理したもの。右側は違うもの。
左から順番に
1.合せ目消し成功
2.合せ目に黒い筋が
3.合せ目に黒い筋が

1と2はプラセメントで合せ目接着をしたものです。
このプラセメントはプラを溶かしてくっつくため、上手くできると全くわからなくなります。
ただ、2の場合は接着時の押さえつけが甘かったのか、筋が出ちゃいました。
接着時はクリップなどでしっかりと押さえつける必要があります。
これを忘れていました。
3は瞬間接着剤によるもの。瞬間接着剤はプラを溶かしませんので、どうしても合せ目は
黒い筋で残っちゃいます。塗装すれば問題ないんで、いつもは瞬間接着剤です。
接着乾燥が速いので、その日のうちに削って処理を完成させられます。
今回のように、プラの成形色を生かした仕上げの場合は合わせ目が完全に消える
プラセメントでキッチリ作業をするのがベストです。時間がかかっちゃいますけどね。

  jmc03-06_20110828092726.jpg
こちらは肩と足首のパーツ。こちらも合せ目処理をしました。
で、その上にかぶさってくるパーツを更に合せ目消しをします。

  jmc03-07_20110828092725.jpg
接着しました。
また、乾燥待ちです。
このように、部位によっては合わせ目が重なって発生することがありますので、
じっくり処理していきましょう。
塗装派の人は、こういう箇所を工作して、“後ハメ処理”をすることがあります。
こうして接着してしまうと、塗装する時に難しくなるので、それぞれの合せ目を
消したあとに組み立てが出来るように処理をするんですね。
全塗装の場合は有効ですが、今回は必要ありませんので、気軽にじっくり処理を進めましょう。

2.ついでにゲート処理
せっかく、ペーパーを用意したんで、目立つ箇所のゲート跡も合わせて処理しましょう。
  jmc02-08.jpg
ニッパーでカットしただけではどうしてもゲートの形が残っちゃいますね。
これをペーパーで磨くと綺麗になります。
ただ、あまりにパーツギリギリでカットしている場合は、部分的にパーツを
えぐっている箇所があったりして、バッチリ綺麗にならない可能性もあります。
ゲート処理前提の場合は、ほんのちょっとだけゲートを残しておくのも有効です。

今回は思いつきで処理してるので、何箇所か消えきらないところもありました。

さぁ、だんだんと上級工作になってきましたね。
次は、今日の合せ目の処理をしてから、部分塗装をしましょう。
シールでも再現しきれていない部分を部分塗装で仕上げて完成度を上げていきます。
だんだんと作業者オリジナルの工程が出てきます。
もうそろそろ独り立ちか?


ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

2011.09.01 Thu 05:39  |  

細かい箇所まで良く分かります m(__)m
何て素敵な記事なんでしょう!
メモリの沢山ある下敷きは何の為ですか?

2011.09.01 Thu 08:10  |  Re: タイトルなし

この下敷きは、カッティングマットといって、カッターのための下敷きです。
この上に、マスキングテープやデカール・プラ板なんかを置いて、カットするんですね。
私は、作業用にもっと汚いのを使っています。
これは、写真撮影用のよそ行きです。

  • #-
  • ツヨ
  • URL

2011.09.01 Thu 12:39  |  

こんにちは(^^/

いや~ツヨさんのHow Toシリーズは、流石ですね♪
分かり易く、読み易い(^^)

私は、よく、合わせ目けしで四苦八苦しているので、
遂に、黒瞬間を購入しちゃいました(^^;

  • #-
  • プニマル
  • URL

2011.09.02 Fri 00:52  |  Re: タイトルなし

ありがとうございます!
すこしでもモデラーの裾野を広げることができれば…
なんて、大それたことを言いましたが、
単純にこんな製作も楽しかったりするわけです。

黒瞬は少し乾燥時間がかかりますが、
結構使いやすいですよね。

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/815-81f3df5f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday