FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
05
 
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログの製作記事は
リアルタイムの日記ではありません。
できるだけ毎日記事をアップするために、多少のタイムラグがあります。
ないときも結構あるんですけどね。
で、今は、実は塗装工程に入っています。
ステカムで見られた方は知ってますよね。
ちょっとした、ねたバラシでした。
大体、23:00ごろからステカムしてます。見かけたら声かけてくださいね。

さて、ちょっと、欲が出てきてオリジナル設定です。
MGジムのv1って、ビームサーベルの反対側にハイパーバズーカをセットできましたよね。
これ、ちょっとやってみようかと。
隊長機ですから、武装は多いほうがかっこいいでしょ。
          ejm14-01.jpg
マウントラッチは作れないんで、双方にマグネットを仕込むのみ。
仕込むのみ!

で、覚えたてのマグネット固定です。
このマグネット、失敗してるんですよね。
大きいんです。
大きいことは、大概、いいことなんですけど、1/144にはちょっと…
直径が5mmもあります。
5mmのドリルも持ってないし。
          ejm14-02.jpg
面取りビットの直径がちょうど5mmなんですね♪
1.2mmで穴を明けて、ミニ四駆用ドリル(φ3)で広げて、面取りビットで広げて。
面取りビットが入りきるまで、ゆっくりと削りました。
最初は金ヤスリで穴を広げようかとも思ったんですが、このバズーカの直径内では無理でした。
かなり大きな穴ですね。
でも、マグネットはピッタリ収まります。

そしてバックパック。
  ejm14-03.jpg
こんな感じになりました。
本体との接続用のダボ受けが邪魔でマグネットが入りません。
適当にカットしても、根元がきれいに仕上げられるはずもなく。
ということで、壁ごととっちゃいました。
0.5mmのプラ板でフタをしました。
なんとなく、接続ラッチ風にしたかったんで。

さて、バズーカのマグネット穴にはパテを盛りました。
           ejm14-04.jpg
また、1箇所だけのパテ作業です。
乾いたら、なじませるように成形して完了です。
バズーカは何故か、バックパックにくっつく仕様です。
きれいに仕上げられるかな?


ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

2011.06.05 Sun 03:02  |  

こんばんは(^^/

なるほど、磁石での固定ですか(^^
こんな、難しそうな工作も、サラって、
こなしてしまう技術力、流石ですね~(^^

ジムキャノンも、そろそろ完成が
見えてきたんじゃないでしょうか?
(ん?実際には、完成しているのかな?)

兎に角、今後の制作記事も、
楽しみにしてますd(≧▽≦*d)

  • #-
  • プ二マル
  • URL

2011.06.05 Sun 03:52  |  

こんばんわー

5mmの穴あけるのって苦労しますよね^^;
自分は棒ヤスリでシコシコシコシコ。。。して
ガンバるしか方法をしりませんw

バズーカ側。
接着前だったらカンタンだったのに。。ってカンジですかね?
自分は磁石埋め込む時は、最初から(接着前から)
仕込んでおきます。磁石つけたい場所に
瞬間ゼリーをムニっとして磁石をポチ。
外側から磁石をカチンと付けて固定。
結構とれないもんですよw

  • #-
  • シン☆
  • URL

2011.06.05 Sun 05:41  |  

おはようございます。
なるほど。こういうところにも磁石が使用できるのですね!

勉強になります!
こういうのって、自分にはほんと思いつかないところなので
見せていただくと非常に勉強になります。
ありがとうございます。

2011.06.05 Sun 12:16  |  

MGジムVer.1のバズーカーラッチは、
発売時おぉ!と思いましたね~。
これはナイスアイディアですね!

昨晩は初めてステカム観賞を楽しませていただきました。
合間の一服の紫煙なんかが、
また見ていて楽しいですね~。
楽しすぎて自分の作業が進まない危険が・・・w
またお邪魔させていただきますね。

  • #-
  • へな
  • URL

2011.06.05 Sun 12:24  |  

なるほど~
ネオジム磁石はなんとなく欲しかったので
持ってますが、未だに使った事がなく・・・w
(よく後先を考えずに買い物してしまいます)

磁石は、お手軽でかなり便利に使えるんですね
ツヨさんのように、もっと頭を使って便利な工作を心がけます
4mm系以上は穴開けづらいですよねー

2011.06.05 Sun 17:25  |  

なるほど、壁ごと取っ払ってしまう方がいいですね。
キットの外装を切断したりするのって
未だに「あ、これ切ったら戻れないよ~」
とビビってしまい、結局ぐちゃぐちゃになってしまうパターンです。
どうせやるなら大胆に!! ですね。
プラバンの段差がちょうどいいディテールにもなって、
一石二鳥ですね。

  • #-
  • ツキデコ
  • URL

2011.06.06 Mon 00:50  |  Re: タイトルなし

プ二マル様
磁石の埋め込みは、最初は難易度が高く思っていたんですが、
やってみると、そんなに大したことはないですw
製作は進んでいますが、まだ完成していません。
完成したら、リアルタイム更新です。
塗装中は書くことがないんで、工作記事で引っ張ってるんですよ。

シン☆様
そうなんすよ。
バズーカ側は接着前に仕込むべきでしたね。
なんといっても、思い付きですから。
やっぱり、工作は計画的に ですね。

JOHIRO様
これね、ちょいさんのジムスナのパクリなんです。
何にもないと寂しいと思ったんで、
無理くり、バズーカを付けてみようかと。
ホントはマウントラッチを作るべきなんでしょうけどね。

へな様
昨日はどうもスイマセンでした。
どうすれば見やすくなるのか、適当にしすぎています。
今後も改善されないと思いますが(エッ?)、
よろしくお願いします。

oru様
私もなんとなくで買ったんで、こんな大きいものを。
使うときに、最適サイズを仕入れるのがセオリーなんでしょうけどね。
ただ、売り場で見かけると、なんとなく買っちゃうんですよね。
使う予定のないものを。

ツキデコ様
まさしく、ディティール狙いですから、壁ごと取っちゃいました。
失敗してもスルーできるスキルを習得してますんで、
結構大胆にやっちゃいます。
でも、やっぱり、繊細さが完成度を高めると思います。
うらやましいです。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/729-c0ad9b5d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday