FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
22
 
腰の軸も固まったんで、次の工作でもしましょうか。
まずは、腹の中のパーツ。
こいつを、軸の角度に合わせて削ります。
          ejm08-02.jpg
軸周りが接着剤で盛り上がってるんで、軸の穴をかなり大きめに広げて。
ちょっとわかりにくいですかね。
まぁまぁな確度がついたと思いますが、何か?

んで、ひざのディティール。
ちょっとだけ突起がついてるんですよね。
しかも、なだらかな感じで。
これは、プラ板ですね。
          ejm08-03.jpg
1mmのプラ板を適当に貼り付け。
サイズも目分量ですね。
フロントアーマーの工作の時の後悔がいかされてない…。

で、とにかく削ります。



          ejm08-04.jpg
こんな感じ。
エコプラってダメですね。
雑な工作があらわになってしまいます。
黒いプラ板って売ってないかな。

で、組んでみた。
  ejm08-05.jpg
これが、腰の軸を前方に倒した結果。
狙いのS立ち。
ん~~。
これって、S立ち?
この写真では、サイドアーマーをまっすぐつけたんで、より分かりにくくなっていますが、
腰パーツは少し上がってはいます。
が、なんとも変化が少ない。
もっと角度をつけるべきだったんでしょうかね?

いろんな方のS立ちはすごくかっこいいんですが、
自分のを見ると… なんとも中途半端です。
もっと勢い、もとい、角度が必要だったんでしょうね。
でも、そうなると、リアアーマーも後ろに引っ張らないと太ももが干渉してしまう。
もっと、研究が必要ですね。

プラ板の切り出しを目分量でやっちゃうパダワンには無理か。
また、遠い目標として、棚に上げときましょう。



ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

2011.05.22 Sun 03:14  |  

ジム、進んでますね!
立ち姿、自然な感じでいいんじゃないでしょうかね?

あ、でも、うちのHGUCガンダム作ったときは、
リアアーマー加工して太ももを後ろに逃がすようにしましたね。

ホワイトディンゴ隊完成まで頑張って下さいね!

  • #CTixW4pY
  • moge69
  • URL
  • Edit

2011.05.22 Sun 07:44  |  

十分自然な立ち姿になってると思いますが・・・
ケレン味のあるS字立ちにするには、リアアーマーの可動必須ですね
フロントアーマー、膝と細かい改修が続いてますね
隊での塗装がどのようになるのか楽しみです

2011.05.22 Sun 07:58  |  Re: タイトルなし

moge69様
やっぱり、リアアーマーの加工は必須ですね。
それしないと、股間を前に出せないですもんね。
(ちょっと、表現が卑猥?)
考えてみます。

oru様
自分の想像してたのとは違うんですよね。
Sと言うよりは∫(積分記号)ですね。
もうちょっと、がんばったほうがよさそうです。
細かい改修ばっかりですが、雑すぎてちょっと残念気味です…。
早く塗装したいなぁ。

2011.05.22 Sun 10:13  |  

リアアーマー加工はメンドウなので
足がつく股間のジョイント前にして
後ろに行くようにするのも手ですが
まぁメンドウですよねww

  • #-
  • GEKI
  • URL

2011.05.22 Sun 10:21  |  

リアアーマーが邪魔なんですよねぇ。
ちょっと悩んだ結果、私は可動させるようにしましたが、効果は大きかったですよ。
物凄く適当に作ったんですが、問題なく動くようになりましたし。
多少ずれても接着してしまえばワカランのです!

2011.05.22 Sun 12:20  |  

そうですね~、これ以上のS立ちとなると
リアアーマーか股関節の加工が必要な感じですね。
もしくはkazuoさんがグフイグナイテッドでされてたように
積層プラバンでくさび形を作って腹部延長っていう方法でしょうか。
でも今の状態でも結構いいと思いますけど...
こればかりは自分が納得できるかどうかですもんね!!

  • #-
  • ツキデコ
  • URL

2011.05.22 Sun 12:54  |  

自然でいい感じだと思いますよ。
フレームとリヤアーマーの接続部に、
プラ版でクサビを噛ませれば、
お手軽に角度変更が出来そうな感じが。
保証はできませんがw

  • #-
  • へな
  • URL

2011.05.22 Sun 16:02  |  

S字立ちだと胴体に関節技を組み込んでみるのもいいのではないでしょうか?
リアは干渉しますから、リアアーマーを後ろにずらすか
股関節をブロックごと斜め前にずらすかすればいいのではないでしょうか
でも股関節をいじるのは強度補強をかなりしないといけないので面倒ですねw

  • #-
  • yako
  • URL

2011.05.22 Sun 21:39  |  

こんばんは-。

自分とこのプラのS立ちよりは全然良いと思いますよ。
でも、たしかにリアアーマーが干渉してますね。
これがもう少し後ろに移動できたら完璧ですね。
自分だったら安易にプラを噛ませてリヤアーマーを
後ろにずらしてますね。
そして、横から見た際の不細工さに落胆してますよ。

  • #-
  • しゅうごろー
  • URL

2011.05.22 Sun 23:10  |  

こんばんは。
私も過去にやった時には、リアアーマーを切り取って
可動するようにしました。
それをすれば、かなり印象が変わると思います。
頑張ってください!

2011.05.23 Mon 00:32  |  Re: タイトルなし

GEKI様
股間を前に…。
それはかなり難易度が高そうですね。
強度もコワイ。
やっぱり、そんな時もプラリペアですか?

Ryunz様
可動させるのが一番よさそうですね。
というか、Ryunzさんのを見てるからそう思うのかな。
ちょっと、この状態では無理がありますもんね。
多分、グフカスと同様に写真撮ってると
太ももの裏が塗装剥げそう。

ツキデコ様
積層プラ板で…
また、ハードルが上がっちゃうじゃないですか。
確かに、アレはかっこよかったですけど。
自分が納得できるか…。
そこが微妙なんですよね。
納得か妥協か… って、納得してないってこと?

へな様
慰めありがとうございます。
くさびか!
それは名案かもしれません。
ちょっと、じっくり考えてみます。

2011.05.23 Mon 00:36  |  Re: タイトルなし

yako様
関節技… また、新たな解決方法ですね。
そして、やっぱりリアアーマーのオフセットか
関節軸移動か、やっぱり、中途半端なS立ちですね。
何とかしようかな?

しゅうごろー様
やっぱり、干渉するのは良くないですよね。
何とかしないと。
リアアーマーにプラ板ひいて、オフセット。
これが、お手軽そうですね。
って、落胆しちゃうの?

JOHIRO様
リアアーマー可動ですか。
切り飛ばして…、関節埋め込みですよね。
でも、多分それが一番いい方法だと思います。
では、がんばります!
って、え?
あれ?
がんばるの?






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/716-905c8a88
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday