FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
03
 
今日はお正月2日目。
お義母さんお義父さんとウチの家族で焼肉へ。
白ごはん封印、デザート封印でしたが、
久しぶりの焼肉はうまかった。
昼間はずっと寝ていましたけどね。

ということで、今日はスターウォーズの細かい気づいたところを
後半(ネタバレコーナー)で書いていきたいと思います。
kkm200-02.jpg
昨日のが通常版で今日のが限定盤のパンフレットね。
いつものように両方買いです。

基本的にネタバレなので、本日のネタの大部分は続きにたたんでいます。
観た人は読んでも構いませんが、結構ツッコんでいます。
もしかしたら、気分を害するかもしれませんのであしからず。

こちらでは、この壮大なる9部作にかかわった人たちにフォーカス。
この9部作で全編で活躍したのは、もしかしたら、アンソニー・ダニエルズだけ?
C-3POの中の人ね。
この人多分皆勤賞ですよね。
キャストとしては唯一ではないでしょうか。
時には、街中でサインを求められて、金をせびってニュースになったこともありましたが
皆勤賞はすごいですよね。
キャラとして皆勤でもなかったのに中の人が変更したチューバッカもいるぐらいですから。
劇中の長さで言えば、イアン・マダーミドもそうですが、
第1作には出てませんでしたからね。

そしてなんといっても、ジョン・ウィリアムズ。
彼は音楽担当ですが、一貫してスターウォーズを担当しています。
彼がいなければ今の作品はなかったと言ってもいいぐらいの存在感です。
新3部作になってからの印象的な曲は減ってしまったように感じますが
やっぱり彼の音楽は必須ですよね。
今後のスターウォーズでもこの音楽のつながりは残してほしいものです。

さて、以降は続きから。
観てない人は帰ってね。




細かいことはいいんだよ!
スターウォーズなんだから!
って気持ちもありますが、やっぱりどうしても抑えられないこの気持ち。
忘れないように文章にしておきたいと思いました。
今回はいつもと違って、見出しで内容を整理しつつ書いていこうかと。

基本的には、ストーリーの進行に合わせてツッコんでいきます。

オープニング
スターウォーズでは、基本的にオープニングはタイトルロールの後
そのまま宇宙のシーンから始まります。
宇宙船や戦闘機が映し出されて、そのやりとり。
今作もそうだったのですが、思いっきりこの流れを意識しただけのシーンとなっており
すぐに、カイロ・レンの戦闘シーンになります。
このつながりのなさが残念でしたね。

ファルコンチェイス
ファースト・オーダーのスパイからの情報を得た後にタイ・ファイターとのチェイスになります。
ここで逃げ切るためのテクニックとして使われたのが、連続ジャンプ(ハイパー・スペース・ジャンプ)。
基本的に今まではジャンプすれば逃げ延びれたはず。
ただ、ジャンプ後の場所を計算するのに時間がかかったり、それこそ故障したりでドキドキしました。
今回はそのあたりはなかったことになり、ひどいことにEP.8で肝となっていた、
アンカーがあるからハイパー・ジャンプをしても追跡できたのが、今回は普通にタイ・ファイターが
ハイパースペースをついてきてる。
これも、ウーーンとなりましたね。

レイの修行
ここで、レイアが出てくるんですが、CGではありません。
実は、EP.8の時に撮っていたシーンを使ったそうです。
すごくうまく使えていると感動しました。
でも、実際に使うつもりでEP.8の時に撮っているんだから、
どんな流れで使う感じだったのか、すごく気になりますね。

置いてけぼりのローズ
シスの手掛かりを探しに行くフィンが一緒に行こうと誘ったのは
前作で命を救ってくれ、熱いキスを交わしたローズ。
彼女は、前作に出演後、かなりのバッシングを浴び、つらい目にあいました。
かなり重要な役柄だったはずなのに、今作はちょろちょろと声をかけられるものの
間違いなく脇役に。
とてもかわいそうです。
パンフのインタビューでも自分よりもジャナを見てくださいと。
スターウォーズにつぶされた女優さんです。

パサーナでのスピーダーチェイス
これは、スターウォーズではないといけないシーンですよね。
途中でジェット・トルーパーが空に舞い上がって攻撃を仕掛けてきますが、
レイの銃撃でジェットの制御を失って暴走し、岩にぶつかって爆散するのは
EP.6のボバ・フェットへのオマージュですね。

フィンの言いかけたこと
スピーダーチェイスを終え、流砂にのみこまれようとしている時
フィンはレイに何かを言いかけますが、
言い終わる前に流砂にのみこまれてしまいます。
その後は、このとき何を言おうとしていたのか、結局わからずじまいです。
これはすごく気になります。
フィンは結局レイのことが好きだったのか。
ここでも、ローズの顔が浮かんでしまいましたね。

シスの短剣の発見
ルークが探していた手がかりを見つける3人+1匹+2体。
ルークがランドと探していたものとのことですが、
どうしてあきらめちゃったんでしょうかね。
シスの信望者であるオチが、砂の洞窟で朽ち果ててたんですが、
さすがにフォースで感じられたのではないでしょうか。
ルークが無能に思えてしまいます。

シスの短剣の目的
これ、何のために作られたものなのか。
モノとしての動機がありません。
このあたりから、スターウォーズらしさを感じられなくなってきました。
また、なぜかC-3POがシスの言語が解読できるってのも。
システムで保護されてるなら、読めないようにするべきではないのかと。

オチのスター・シップ
これ、かなり長いこと放置されていたようですが、
電源が生きていて、普通に飛べるんですよね。
これ、EP.7の時のファルコンもそう。
それに、後に出てくるレッド5もかなり長い間水につかってましたが
普通に飛んでましたよね。
ま、宇宙船だから密封されているだろうし、遠い世界なので
錆とかそういうのは無縁なんでしょうね。

D-Oの声はJJ
今回初登場のドロイド:D-O。
すごく簡素な造りながら、ちゃんと喋るんですよね。
この点、R2-D2やBB-8よりも優れている感じ。
役割は良くわかりませんが、オチの所有ドロイドだったようです。
この背景の薄さも気になりましたね。

キジーミでポーの出自が明らかに
この惑星でポーが過去はスパイスの密輸業者だったことが判明。
急に今作で荒くれっぽい言動が目に付いたのは、このためだと思われます。
ポーが一番キャラ的にブレ幅が大きいのではないでしょうか。

バブ・フリク登場
私的イチオシのキャラクターです。
めちゃかわいいです。
声もいい。
吹替え版でも同じ声でした。
基本的にはベーシック(標準語)を使用していないのですが、
吹替え版では、たまに片言をしゃべっていたのが、またかわいい。
このキャラはまた登場してほしいですね。
無理矢理でもいいから。

ちょっと長くなったので今日はこの辺で。
まだまだ言いたいことがあります。
また明日。








ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/3701-31dbc5f0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday