FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
02
 
今日も暑い!
“暑い”じゃなくて“熱い”
ちょっと外に出るだけで死にそうな暑さ。
うだるようなとか、そんな生半可な感じじゃなくて、死にそうな暑さ。
これ、ヤバいですよね。
ベトナムより確実に暑い。
日本ヤバいな。

さて、今日は映画の日。
なので観てきました。
kkm194-01.jpg
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム です。

もう終わりに近づいてきていて、いい時間でやっている映画館がほとんどありません。
梅田、難波はどれも終わり時間が23:00越え。
そこで見つけたのが、高槻アレックスシアター。
初めて知ったその映画館。
18:35上映開始(日本語吹き替え版)。
これに行くしかない!
定時で速攻会社を出て、映画館に着いたのが18:25。
ぎりぎりセーフ。
そして、映画の日だというのに人がほとんどいません。
スパイダーマンは、私含めて8人でした。
この映画館大丈夫かな。
駅直結なんだけど・・・。

さて、本編です。
今作は、前作のアベンジャーズから直接つながる、
今のMCU区切りの作品です。
これは絶対に見逃せない。

アベンジャーズの死闘が終わり、地球から厄災が去ってしばらくたったころ。
主要メンバーがいなくなってしまったアベンジャーズはほぼ解体。
スタークを失った悲しみから立ち直りつつあるピーターは新しい恋に目覚める。
そして、クラブのヨーロッパ旅行。
旅行先のベネチアで、突如現れた水のエレメンタル。
ピーターはスパイダーマンになることもできずに逃げ回っている時に現れたのは
新しいヒーロー“ミステリオ”
彼の活躍により水のエレメンタルを倒し、ピーターの旅行は続行。
次の目的地であるはずだったパリが、ニックの画策によりプラハに変更。
次の火のエレメンタルが表れる地に誘われたピーターは
友達を守るために、気が進まないがミステリオと共闘し、火のエレメンタルを退ける。
すべてのエレメンタルを倒したとのことで、ピーターとミステリオことベックとバーで些細な打ち上げ。
正義感が強く、気さくなベックに心を許したピーターは、未熟な自分を恥じ、
スタークの形見であり、世界防衛システムの端末であるイーディスを託すが・・・

と、前半のストーリーでもなかなかまとめるのは大変。
それだけに要素が多く、観ていてあっという間の140分でした。
のりはちょっとこれまでのMCUと違って明るくギャグテイスト。
主人公が高校生だからか、かなり幼い葛藤が多いです。
スパイダーマンはこれで3シリーズ目です。
最初のサム・ライミ版も好きだったんですけどね。
今シリーズのピーターはかなり明るい。
ただ、やっぱりパッとしなくていじいじしてるのは共通のパーソナリティなんですね。

そして、今回のヒロインは“MJ”
出たなMJ!
サム・ライミ版のMJはかなりバタくさく、日本人好みではありませんでした。
今回は・・・・?
前作も出てた人じゃん!
これ、MJ?
ま、確かに美人ではないんですが・・・。
こんな感じ?
よく調べてみると、最初のMJは、メリー・ジェーンで、MJ
今回は、ミッシェル・ジョーンズでMJ。
違うんですね。

今シリーズは、どうやってスパイダーマンになったのかってところがいまいち掘り下げられてないんですが
今回のMJに惚れてしまった経緯は全くありません。
前作でのヒロインは一発退場でしたが、その後ろに
このMJがいたんですから、もうちょっとストーリー作っても良かったんじゃない?

ちょっと長くなってきたんで、
大雑把なまとめですが、
映画としては楽しい。
けど、MCUの区切りの作品だとしてみると、
これでなくてもよかったように思います。
こう考えると微妙ではありますが、楽しい作品であることは間違いありません。
劇場で観れてよかったです。

続きはネタバレです。





ネタバレです。

エレメンタルズを倒しきったところで、スパイダーマンの衣装はすべて仮の姿。
これで終わるはずがありませんよね。
そして、突如現れたミステリオのミステリアスというか、悪そうな顔。
当然のごとく、真の悪役登場です。
今回のヴィランはミステリオです。
見てれば途中からバレバレですけどね。

これまで脇役として登場したメンバーが再集結して
みんなでミステリオを盛り立てます。
その紹介シーンが懐かしくて、良かったです。
戦い方は無理がありますが、映像的にはかなり楽しい。
よくあるパターンと言えばそうなんですけどね。
そんな効果や、全体に流れる軽い空気感が、よりアニメ寄りに感じさせました。
lこれまでのMCU作品とは一線を画しています。
逆に、これが新しいMCUの幕開けを意識しているのかもしれませんね。

今回のスパイダースーツは、アベンジャーズの時のメカメカしいものではなく
布布しいものです。
これはちょっと残念。
スタークの技術を集めた、メカっぽいのが見たかった。
ちょっと、後退した感のある見栄えです。
あれやっちゃうと強くなりすぎてしまうんでしょうかね。

戦闘シーンは、ミステリオと闘うよりは、ドローン兵器との戦闘がメイン。
見ごたえありです。
アベンジャーズが解散してしまっているので、登場キャラクターは
この二人だけなのがちょっと残念。
それでも、スパイ映画並みにいろんな国を飛び回っての戦闘は
それぞれがそれぞれの国の味を出していていい感じです。

最終的には、トニー・スタークの遺志を継ぐのは自分だと、自覚するピーターですが
その先には何が待っているのか。
相変わらず、ニック・フューリーとは微妙な距離感がありますからね。
トニーの世話役っぽいハッピーも今作にも出てきますが
いつの間にか、メイおばさんと恋仲な雰囲気で、より役立たず感が出てました。
いいキャラです。

そして、最後のエンディングでは、2パーツオマケ映像が用意されているのですが
そのうちの最初のものは、今後のスパイダーマンシリーズに期待を持たせるキャラが
唐突に登場し、それだけで、ちょっとワクワクしてしまいました。
最後のオマケ映像は、いつもの感じではあるものの
何を伝えたくてそれをぼやかしているのか、全く分かりませんでした。
ただ、今後にも何かしらの展開があることを思わせます。
おそらくは、キャプテン・マーベルが活躍しそうですね。

ということで区切りのMCUでした。
もうこの時点でいくつかの作品の制作が決まっているようで、
それも今から考えると、楽しみです。
Xメンは、今後はもういいかな、という極地まで行ったのですが
スパイダーマンは、まだまだこれからな感じ。

これからが楽しみです。










ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/3547-a5c8dcbd
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday