FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
24
 
今日は徹底的に寝るぞ!
昨日は結局午前中病院行っちゃったので、
今日こそは徹底的に寝るぞ!
と思っていたんですが、奥さんが出かけたいということで
出かけてきました。

行先は鞍馬寺。
    kkg214-a001.jpg
ここは駅。
叡山電鉄の鞍馬駅。
ま、車で行ったんですけどね。
ここに、ポケモンジムがあって、同じチームの色で空きがあったんで置きに来たら
結構いい雰囲気の駅だったんで。

で、駅の駐車場に
    kkg214-a002.jpg
でっかい天狗のモニュメント。
そう、鞍馬天狗ですね。

なぜここに来たかというと、ここが日本でも随一のパワースポットだというからです。
ま、パワースポットにそれほど興味があるわけでもなく
行く口実が欲しかっただけなんですが。

で、駅から徒歩1分で入り口に到達。
    kkg214-a003.jpg
参拝客のためか、結構交通の便て便利なところが多いですよね。
で、入ってすぐに
    kkg214-a004.jpg
    kkg214-a005.jpg
阿吽の狛・・・トラ?

なぜかトラです。
ここから妙に引っかかっていたんですが、徐々にその不確かな不安感が
実感に変わっていきます。

まずは
    kkg214-a006.jpg
ぐーんと階段を上っていきます。
これはよくある感じなのですが、ちょっと階段がしつこい。

そして登りきったところで
ケーブルカーの駅があります。
ケーブルカー??
少しまた不安になりながらも駅に入っていくと、そこにはこの鞍馬寺の全景の模型が。
          kkg214-a007.jpg
これ、山やん!
そう、山の広範囲に寺が広がっているんですね。
その範囲の広さとその傾斜に愕然。
今いるところが、模型の道がVになっているところの根元。
上への広がりが半端ない。
パンフの簡略図はこんな感じ。
    kkg214-a008.jpg
今いるところは仁王門というところ。

これはヤバそうなので、とりあえず、ケーブルカーに乗ることにしました。







    kkg214-a009.jpg
ケーブルカーは牛若号。
そう、牛若丸がここで修業をしたってところらしいのですが、
このケーブルカーのポップな色合い。
そして車体に描かれている文字が、“光の方向へ”
何とも胡散臭い。
更には車内アナウンスで、この鞍馬寺のことを説明してくれるのですが、
最終的には宇宙のパワーがどうのこうのと。

よくわかりませんが、この寺の建立のタイミングで宇宙のパワーだなんだって話出てたの?
そんなわけないよね。
wikiで調べてみると、もともとは天台宗に属していたものの、1949年に独立したってらしい。
毘沙門天と千手観世音、護法魔王尊の三位一体を本尊として、尊天と呼び、
本殿に祭られているらしいです(見れませんでした)。
三体ってのも、もう相当に怪しい感じではあるんですが、その中でも最後のは“魔王”とのこと。
この魔王は、650面年前に金星から降り立ち、その体は通常の人間とは異なる元素から成り、
その年齢は16歳のまま、年をとることのない永遠の存在であるという。
もうね、ラノベの世界でも設定されえないであろうトンでも設定。
これ、1949年に独立したんじゃなくて、破門されたんじゃないの?て気がします。

もっとよく調べれば、それっぽいこといっぱいあるんでしょうけど、
胡散臭いことには変わりない。
宇宙のパワーだの魔王だの、いつの時代に設定されたものなのか。
基本的に神社仏閣の類は、民衆の負の感情をあおってお布施を巻き上げていた
闇の組織としてしかとらえてない私にとっては、さすがにこれは行き過ぎだと。
魔王といっても、厄災ではなく力の象徴らしいのですが、それでもその風貌は
背中に羽があり、すごく高い鼻にひげを蓄えており、とても16歳には見えなかったってんだから
余計に意味が分からないし、これが天狗の元だって説もあるとかないとか。

宗教の話になるので、これを信じている人はそれでいいし、
信じない人もそれでいいとは思うのだけれど、
流石に突拍子もない設定すぎて、第三者の私には、ありがたみのかけらも感じられないお寺でした。
しかもね、パワースポット。
2010年ごろからこのパワースポットって単語が使われだしていますが、
それに早々に乗っかったんでしょうね。
乗っかったもん勝ち。
もしかして、宇宙のパワーなんて言い出したのこのころなんじゃないの?
今も昔も、民衆の心をくすぐるエンタメ集団としては、鼻が利いていたんでしょうね。

さて、ケーブルカーを降りると多宝塔
    kkg214-a010.jpg
あまり興味がわきません。
勝尾寺のほうが大きかったし、迫力がりました。
こっちはなんか、金持ちが趣味で庭にオブジェを作った感じ。

なので、さらっと流して本殿へ向かいます。
    kkg214-a011.jpg
途中で壊れた建物が。
台風の被害なのでしょうね。
木々もたくさんなぎ倒されたままでした。
なかなかこの倒れた木も撤去されないし、建物を直すのにも時間がかかるんでしょうね。

そしてさらに進む
    kkg214-a012.jpg
あの模型で見た通り、結構な傾斜の山ですので
結構な距離を階段で登ります。
かなりしんどい。
駅からは456mなので、大したことはないと思っていたんですが、かなりしんどい。
ケーブルカーでもかなりの角度で登ってきたんですが、これを徒歩で登るとなると約1km。
尋常じゃないです。

そして本殿へ到着
    kkg214-a013.jpg
この本殿の左側の柱に貼ってあるのは、写経の会が開催されるお知らせなのですが、
これがまた、字があまりきれいでないんです。
入り口付近にも大きく貼ってあったんですが、それも同じ。
それもね、私の不安感を増大させる一つの要素だったんですよね。
こういうことって大事ですよね。

この本殿の手前にある地面にある石畳がこちら
    kkg214-a014.jpg
この中央の三角のところがパワースポットの中心だそうです。
宇宙のパワーが集まるところらしいです。
ちょっときれいすぎるような気がしますが・・・。
新しいの?

あとで、休憩所のおばさん同士がしゃべっていたのを偶然耳に挟んだのですが、
「あそこは、すごかった」
「どろっとした、宇宙の力を感じた」
などと話していたので、感じる人には感じられる特別な何かがあるんでしょうね。
残念ながら、私は全く何も感じませんでした。
パワースポットって、そこへ行くまでにかなりのパワーを使う場所?
と奥さんが言っていましたが、それは納得できました。
ここまで来るだけでもかなりしんどかったので。

そしてさらに上を目指します。
目的は魔王殿。
奥の院です。
一度一番高いところまで行ってから、下って行くんです。
とりあえずは
    kkg214-a015.jpg
上って、
登って、
    kkg214-a016.jpg
階段を上り続けます。
その距離は、数字にすると403mとのことですが、しんどすぎ。
てっぺんにたどり着く直前で、休憩しちゃいました。
休憩してすぐについてしまったのも、ちょっと相性が合わない感じがしましたね。

てっぺんには
    kkg214-a017.jpg
木の根道ってのがあって、幻想的らしいのですが、
疲れすぎて踏み入れる気にもならず、その手前でへたってました。

そしてここから下りで462mで魔王殿に着くということなのですが、
着いた後、そこから戻ってくるとなると、この距離よりも長いのぼりを歩かないといけないし、
その先まで下ると貴船神社があって、それはそれよさそうなんだけど、
イラストのマジックか、その先は2km歩いて電車の駅まで行かないと、車の場所に戻れないという。
奥さんと検討の結果、ここから戻ることに。
戻りは徒歩で行こうと。

戻りは当然、本殿まではおなじみtなのですが、ずっと下りの階段。
これが今度は足に衝撃で、これまたキツイ。
どんどん膝が笑ってきます。
ずっと階段てのは、上りも下りも連続が過ぎるとヤバいですね。

本殿まで戻り、ケーブルカーの駅ではない方向の道を下っていくと
    kkg214-a018.jpg
由岐神社がありました。
鞍馬寺とゆかりがありそうななさそうな、微妙な関係性です。
そして、中には、いろんな小さな社があり、それぞれに賽銭箱。
このパターン、たまにあるんですが、これも胡散臭いですよね。
本殿だけで勝負しろよといいたくなります。
それぞれにご利益が違うんでしょうけど、それを合祀できないのなら、
同じ場所に置くなとも思いますしね。
ただの、小銭稼ぎですよ。

そういや、今回、一切お賽銭入れてないし、手も合わせなかったな。

今回初めてご朱印を買いました。
奥さんが興味を持ったので。
    kkg214-a022.jpg
これは、鞍馬寺の本殿で。
ご朱印帳も一番安いの買って、書いてもらいました。
ご朱印て、300円なんですね。
なんか安い気がしますね。

そしてこっちは由岐神社
    kkg214-a023.jpg
鞍馬寺は手書きでサラサラッと書いてくれたんですが、
こっちは全部スタンプ。
ちょっとありがたみがないですね。

これからは、行く先でご朱印があれば集めていこうと思います。
特にこれのために走り回ったりはしませんが。

そして、やっとのことで入り口まで戻ってきたんですが、かなりヘロヘロ。
途中の休憩所に聞いた話によると、魔王殿(奥ノ院)は、台風の影響で壊れたままだそうです。
行かなくてよかった。
途中にも壊れた施設がありましたし、そう簡単には直せないでしょうからね。
どちらにせよ、魔王っていつ設定されたかも怪しいもんですし、行かなくてよかった。

やっとのことで車に戻った時、万歩計を確認したら8244歩でした。
こんだけつらい思いをしたのに、これだけ?
普段、会社の往復で10kmは歩いて、平均1万5千歩なのに、その数倍疲れたのに。
やっぱり、普段の歩き方は全然気合が入っていないんでしょうね。

ということで、鞍馬天狗と牛若丸と魔王の胡散臭いパワースポットでした。
さて、かなり長くなったので今日はここまでです。
明日はもう少しだけ続き。







ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

 
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/3509-26148fd2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday