FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
06
 
明日から3連休。
なんだか、水曜日休暇取ったので今週は4日勤務なのですが
9月から4日勤務の週が多いように感じます。
いい感じ。
そして、いい感じなのは台風。
また来てますが、また休みの日に終わりそうです。
今回は、ルート的に大丈夫そうなので、平日でも良かったような気もしますが
最近は公共交通機関がかなり弱気なので、
止まってしまうとなると、また判断を迫られますからね。

さて、今日はニヤニヤとニコニコについて

これまた運動会の時のネタになるんですが、
ちょっと書き留めておきたいと思いまして。
    ost14-01.jpg
台風で順延の運動会は、平日開催へ。
なんとか決断して休暇を取って見に行ったら、
想像以上に保護者が多くてびっくり。
特にお父さん。
みんな休みとってるんでしょうね。
働き方改革とまでは言いませんが、意識は変わってきてるんでしょうね。

で、結構いる保護者の中でも、結構きれいなお母さんもいるんですよね。
まぁ、当然なのでしょうけど。
別に何がどうなるってことではないんですが、キレイな人を見ると瞬間目を奪われがち。
これは男の哀しい性(さが)。

ただ残念なことに、その綺麗な人、ずっと“ニヤニヤ”してたんですよね。
こどもの運動会だから“ニコニコ”してるのかもしれませんが、
私が見た感じ、どうにも“ニヤニヤ”なんです。
歩きながらね。
こどもとしゃべってると“ニコニコ”に見えたのかもわかりませんが、
ずっと“ニヤニヤ”しながら歩いてたんです。あくまでも私の主観ですが。

“ニヤニヤ”はあまりいい印象を持てないですね。
何か悪巧みをしていたり、下心があったり、腹に一物抱えている感じがします。
いや、そこまで深く考えないんですが、見た目に“ニヤニヤ”と思ってしまうと
ちょっと気持ち悪く感じてしまいます。
“ニコニコ”はそういった不信感を感じさせない笑顔。
ただ、私みたいにひねくれた人間からすると、対象物の無い“ニコニコ”はあり得ないんですよね。
だから、何もないところで一人で“ニコニコ”はあり得なくて、すべて“ニヤニヤ”に見えてしまいます。

これ、すごく難しいですよね。
自分では“ニヤニヤ”でなく“ニコニコ”していても、見られる対象は
“ニコニコ”ではなく“ニヤニヤ”に見えてしまっているかもしれない。
だからといって、どう使い分ければいいのかもわからない。
これから楽しいことをする、昨日見た面白いテレビを思い出して
ふと、1人で“ニコニコ”してても、やっぱり多分、それは“ニヤニヤ”に見えてしまうように思います。






実際、ウチの社員でも終始“ニヤニヤ”してるのがいます。
でも、そういうのに限って、あまりちゃんとしてなかったりします。これも偏見でしょうが。
あるとき、5mぐらい先に、“ニヤニヤ”社員を発見しました。あちらもこちらを認識。
目が合いました。
目が合う前からか、あった後からなのかわかりませんでしたが、表情は“ニヤニヤ”
近づいていく・・・近づいていく・・・・不安な気持ちになります。
目が合った瞬間にあいさつしてくれれば、一旦は用事が済んだと思えるのですが、
一向にあいさつしてこない。
でも、ずっと目を合せたまま“ニヤニヤ”

ここで、私から挨拶すればいいのかもしれませんが、これまたひねくれた性格が災い。
わたしは44歳。相手は26歳の営業マン。
まちがいなく、わたしから挨拶するのはおかしいし、営業マンならなおのこと
自分から、それも少しばかり大きな声であいさつしてくるのが常識。
ですが、このまますれ違ってしまったら、挨拶交わさずにすれ違ってしまったら、
それこそ、私も非常識な人間になってしまう。
まだ、あいさつしないのか、そろそろ私が折れるべきなのか、もうすれ違うぞ、どうする?
なんて、頭の中でグルグル考えてたら、すれ違う直前に相手から挨拶してきました。

ちっぽけな私のプライドは結果的には保たれましたが
それまでの心の葛藤は、しなくてもいい葛藤のはず。
どうして、目が合った瞬間にあいさつしないのか。
同じ部署で、彼のパーソナリティを十分に理解していたら、もしかしたら気にならないのかもしれない。
でも、世の中、そうでない人の方が圧倒的に多いわけで、
では、そうでない人に、その“ニヤニヤ”しながら目を合せ続ける行為がどう映るのか考えたら
絶対にプラスの要素はないはず。
彼はいつも“ニヤニヤ”しています。
不愉快だし、心配です。

ただ、“ニコニコ”も難しい。
わたしだけかもしれませんが。
ニコニコの笑顔は、周りも幸せにする。
なんて、聞いたような聞かなかったような。
相手が不快に思わない笑顔は、コミュニケーションにとって素晴らしいツールです。
でもね、私の感性からは、やはり“ニコニコ”にも結果と原因を求めてしまうんですよね。

なので、朝、すれ違いざまに100点満点の笑顔であいさつされると、引いてしまいます。
彼女は、誰に対してもそうで、決してよこしまな笑顔ではないのだろうと、思わなければならないと
思いつつも、完璧すぎる笑顔を誰にでもふりまいているのを見ると、
それは彼女の処世術であって、心では全く笑っていないと訝ってしまうんです。
だから、「彼女は信用できない」という印象になってしまうんですよね。
素の時の表情からの落差が大きすぎるからかもしれません。
周囲を見てみたら、私のように感じている人は少なそうです。

愛想が良くていいんじゃない派が多数です。
これって、オタク気質の私の方がマイノリティなんだと思います。
キャバクラに行って、初対面の若い女の子と中身のない会話がたまらなく嫌なんです。
時間の無駄、金の無駄、と考えてしまう思考回路の持ち主にとっては、
無償の笑顔はあり得なく、何か対価を期待しているはずだと。

だから、あいさつでは軽い笑顔ぐらいがちょうどいい。
100%の笑顔は、好きな人にだけ見せればいい。
楽しい会話をしているときは“ニコニコ”すればいいし、
面白い話だったら、大声で笑えばいい。
コミュニケーションてそういうもので、愛想笑いは相手もわかるはず。
だから、愛想笑いは基本的に必要ないんです。

嫌な話題でその場から抜けたいときに愛想笑いをしてしまう。
それは、それがシグナルなのであって、仕方のないこと。
愛想笑いを引き出した張本人は、それを好意的な笑顔と受け取ってしまうぐらいの鈍感さが
愛想笑い認識できずにいるだけで、仕方のないこと。

人を笑わせることってすごく難しいのですが
笑うこともよく考えたら難しい。
よく考えなければ、すごく簡単な事。
思ったこと、感じたことを貯めずに出せる人は、おそらく笑うことが簡単な人。
そして笑うことが難しい人は、そのほかのコミュニケーションに苦戦している人なのではないかと思います。
素直に笑うことが出来るようになれば、逆説的ではありますが
コミュニケーションもうまくいくようになるのではないかと。
それが、笑顔は周りも幸せにするということなのではないかと思います。
笑顔に意味を見出そうとすること自体、よこしまな笑顔になるわけで
コミュニケーションを円滑にしようという悪巧みを持った笑顔は“ニヤニヤ”になるのではないかと推察します。

面白い事象に遭遇した瞬間に大声で笑うこと。
そこにはコミュニケーションの必要はなく、完全に受け身の状況だからこそ
気兼ねなく爆笑できたりするんだと思います。
だからこそ、笑うことでストレス解消できるんだと思います。
でも、人との会話でも爆笑できれば、それは、すごくストレスの少ない
コミュニケーションが出来ているということになるのではないでしょうか。
上手く笑いましょう とは言いません。
素直に正直に笑いましょう。
これが本人にとっても相手にとっても一番なのだと思います。

これが難しい人もたくさんいるんでしょうね。
でも、ちょっとでも自分の気持ちを素直に出せるようになってくると
自然と笑えるようになるんだと思います。
笑うことに意識を集中した時点で、よこしまな笑顔になります。
自然に笑えるように、何度となく訪れるいろんな人とのコミュニケーションの中で
自分を出せるように訓練すればいいんだと思います。
少しでもそうなっていけば、相乗効果が生まれると思います。

ただ、長々と書きましたが、結局は私の思い込みの話。
私の経験談であって、私の感じ方の話。
受け取る人も十人十色だから、絶対ってことではないんですが
なんとなく、自分の思っていることを整理してみたかったんです。
別に、今、病んでるわけではないです。
これを病んでると言うなら、私はずっと病んでます。

病んでるかどうか、この事例も気にくわないのです。
相手は22歳の女性。
わたしに業務報告をしてくるのですが、その報告が終わると
すごくかわいらしい笑顔を出すんです。
報告が終わった後に笑顔を出すんです。
これ、見下されてる感があってすごく嫌なんです。
ひねくれてますよね。

保母さんが、幼児に
「これはここに片付けましょうね。ニコッ」
といった場合、おそらく幼児は何も感じないでしょうし、逆に
優しい保母さんだなぁと感じるでしょう。
でも、最後の「ニコッ」には、
(わかったな。わかったなら、次からはちゃんとしろよ)
って感じの、最初の指導に対するダメ押しの要素が含まれているはずです。

それを22歳の女子が44歳のおっさんにするか?というね。
もう、自分でも自分がややこしいことを自覚するに十分な日常の一コマです。
これもおそらく我が身かわいさ故の保身笑顔になってしまっているのだと思います。
悪い印象をもたれないようにするための。
それは私には通じない。
せめて、私を呼んだ後に私の返事を聞いてから、報告を伝える出すまでの間に
笑顔を出してくれると気持ちがいいし、報告事項に対して、軽くちょけた時だけに
笑顔を出してくれる方が印象がいい。
なんでもかんでも笑顔では、本心がどんどん見えなくなる感じがするんですよね。

あぁ、もう、かなりややこしいです私。
コミュニケーションに苦労はしてませんよ。
言いたいことは大概その瞬間に言ってますから。
こうして、日常の些細な瞬間に嫌だなと思うことはあっても
コミュニケーションでストレスは感じたことはありません。

やっぱり、素直が一番です。
特に、若いうちから素直が一番です。
歳を食えば食うほど素直になるのは難しくなりますから。
あまり深く考えずに、素直にね。
ケ・セラ・セラ
成るように成りますよ。

いやぁ、今日は長すぎた。
久しぶりに語った。
そう、こんなおっさんのどうしようもない語り、たまにやっちまってたんですよね。
それ、あろうことかカテゴリにまとめました。
ここヤバいやつです。

では、おやすみなさい。







ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/3247-1fb5d04b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday