FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
21
 
疲れがとれない!
昨日まで旅行で、今日から通常業務。
昨日は22:30に帰宅して、荷物ばらして片して、風呂入って、ブログ書いて・・・。
って、ブログ書かなきゃもうちょい早く眠れたものを!
もう、病気ですね。
今日は、撮った写真を整理して・・・・・
整理ってあれですよ、デジカメの写真とiPhoneで撮った写真の融合ですよ。
時系列にファイル名をつけ直して、一つのフォルダに入れるみたいな感じ。
そして、ブログに載せる写真の選定して、今に至るわけですよ。
さっさと今日の記事を書いて寝るんだ!俺!!

ということで、グアム旅行記の前篇でございます。
全くプ成分ありませんから、スルー推奨です。
しかも長くなる予感です。

今回の旅行は慰安旅行です。
私が新入社員の時とその次の年に行って封印された社内行事。
その時は、全社一斉でもなく、海外でもなく大体一人予算3万円程度の1泊2日。
15年以上の年月を経て今回復活!しかも海外。
ま、海外といってもグアムなので、沖縄より安いかもしれない。
ウチの会社は今年で61周年。
なのですが、60周年記念旅行と銘打って慰安旅行です。
2014年度はアベノミクス大爆進との予想により、売り上げ目標20%アップで
去年の記念を取り戻す海外慰安旅行を計画!
したものの、結局数字は前年割れの結果に終わったもの、
振り上げたこぶしを下ろせずに海外発進です!

さて、前フリが壮大になりましたが、時間をさかのぼって4月16日木曜日。
朝から通常業務でしたが、夜は違う。
定時にパシッと上がりいざ関空へ。
この旅行、通常の出発は4月18日金曜日なのですが、希望者は前日入りが可能なのです。
交通費は変わりませんからね。
泊まるとこは勝手に探せってなもんで、金曜日を朝から満喫したけりゃ夜中に飛べってもんなんです。
基本、イベントには全力参加な私ですので迷わず前日入りを選択したわけですよ。

定時10分前に私宛の電話が1本。
1年以上も会っていない得意先の方から、
「パダワンさん、部署変わっちゃったの~?」
嫌な予感
「以前、パダワンさんが進めてくれて採用した商品がクレーム出ちゃってね・・・」
ビンゴ!
持ってますね~私。
クレームと海外旅行。
悩ましき選択。悩むこと3分。
「今から慰安旅行なので、月曜日にしてもらえますか?」
と振りきっちゃいました。
念のため状況の確認をして、対策を考えながらの出発となりました。

またまた前フリが長くなってしまいました。
ということで、20:45の飛行機に乗り込み、いざグアムです。
    kkg100-01.jpg
現地時間1:20グアム到着。
タクシーでホテルへ。
時差は1時間です。日本時間で0:20てところです。
ホテル到着はなんだかんだで2:00前。

フロントでひと悶着。
    kkg100-02.jpg
というか、何この装飾。まるっきりチャイニーズ。
安いホテルだから仕方ないか。
てか、翌日は朝から行動開始するから、私的にはホテルに泊まらず
ダラダラ時間を過ごしたかったのですが、前日入りメンバー全員が泊まるってんで、
流石にグアムで一人で外で夜を明かすのはつらかったので便乗しました。
総務からも「パダワンさんぐらいの職域の人が泊まり代ケチらないでください」とご指摘頂戴しました。

    kkg100-03.jpg
このホテルのエレベータのスイッチです。
B級SFのボタンのよう。
そして、フロアを超えるたびに鳴るブザー。
ロビーから5Fに上がるために3回ブザーが鳴る仕様。なぜに?
部屋に入ってからはテンションマックスのメンバーが、なぜか私の部屋に集まり談笑開始。

前日入りメンバーの大阪組はほとんどが前の部署のメンバーで、
非常に楽しく会話していたら、気が付けば5:00!
せっかくホテルとったのに、これではまずいと無理やり解散、無理やり就寝です。
    kkg100-04.jpg
翌朝というか、仮眠明けの7:30の窓からのグアムの風景。
この旅行日程中の天気予報はすべて雨と聞いていたのですが快晴です。
8:00に朝飯食って、いざレンタカーです。

    kkg100-05.jpg
トヨタのカムリです。
もちろん左ハンドルの右側通行。
新婚旅行の時にも4日間レンタカーを借りて運転していたのですが
やっぱり慣れないです。
最初に交通ルールを聞いて右折は信号関係なしだとか中央緩衝帯だとか
日本にないルールを頭に詰め込んで出発です。

長くなってきたので以下続きより



やっとグアム1日目が始まりました。
まずは事前にチェックしていたタイスムージー&グリルへ。
    kkg100-06.jpg
地元民に大人気。朝から行列注意!
なんて謳い文句だから、覚悟していったのですが閑古鳥。
せっかく来たんだからスムージーを注文。
    kkg100-07.jpg
私が注文したのは、ストロベリー・バナナのタピオカ無し。
色はいちごだけど味はバナナ。
確かにおいしい。
4ドルとちょい高めではあったものの、量にびっくり。
結局最後まで飲み干せませんでした。

    kkg100-08.jpg
車を走らせていて気づいたんですが、野良ニワトリが多い。
しかも結構な確率で子連れ。
色は黒なんです。
どうにも飼われているようには見えません。
ちょっと追っかけると「コッコッコッコッ」と鳴きながら逃げていきます。
かわいいぜ。

そして、本日のメインイベントです。
    kkg100-09.jpg
ここは、タロフォフォフォールズ記念公園の入り口。
何回フォって言わせるのか、舌をかんでしまいそうな名前の公園の駐車場。
ここの切符売り場に連絡を中継してもらい、射撃場へ。

グアム・アウトドア・シューティング・レンジ
    kkg100-11.jpg
屋外射撃場です。
街中には屋内の射撃場がいくつもあったんですが、やっぱり屋外でしょう。
しかも車でないと行けないところの方が、優越感あるしね。
そしてここを選んだ理由は、ハンドガン以外にも撃てるコースがあるからなんです。

まずは弾込めから。
    kkg100-10.jpg
ハンドガンとライフルのマガジンに弾を込めます。
意外に硬くてすべて込めるのに結構な力がいりました。
まずは、9mmハンドガンで10mほど離れた人型の絵の描いた的に向けて12発。
一番小さな銃だけど、反動がすごいし音もすごい。
一発ごとに薬きょうが飛び出します。
そして、最後の薬きょうは、なんと靴の隙間に!
裸足だったので、すごく熱くてびっくりしました。

    kkg100-12.jpg
次は、.45ACPハンドガン12発。
鉄板に向けて射撃。さっきよりも衝撃がすごい。
撃った後、銃を反動に任せて上にあげるのはダメらしいので必死にこらえましたよ。
鉄板にあたった時の、乾いた音が気持ちいい。
その次は、.38Specialリボルバー。
同じく鉄板の的に向けて6発。
さらに反動が強くて、右手親指の根元が知らぬ間に軽く出血。
どんな柔肌なんだ。

    kkg100-13.jpg
そしてお目当てのショットガン。
正式名称は、.12GAバードショット。
ボトルアクションていうのですかね、一発ごとに左手に握っている部分を手前にスライドして
前弾の薬きょうを飛ばし、次弾を装填するよく知っている形のもの。
これを撃つためにサングラスを持っていったといっても過言ではないのです。
気分は西部警察の渡哲也。
団長!
↑こうして字面で見ると、今は安田大サーカスが連想されてしまうのは非常に不本意。

ターゲットは、ガスボンベ。
ま、カセットコンロにさすやつですね。
これにあたると、大爆発。
超気持ちいい!
団長だは、こりゃ。

    kkg100-14.jpg
最後はライフル。
5.56mmNATO(M4)5発。
かなり遠くの崖にセッティングされた風船を狙うんですけど、
最初に言われたときは、ターゲットが認識できずに、30m位先の丸い鉄板を撃ちました。
見事命中!と浮かれていたら、指導員にかなりの血相で怒られました。
「あれはエクスペンシヴな的だから、ライフルダメ!もっとバックサイド!バックサイド!」
的な感じでした。
で、残りの4発を撃つも全く当たらない。遠すぎるわ。

ということで、5種類の銃を撃ち終わりました。
しめて110ドル。
ちょっとお高いですが、日本でできない経験ができて満足。
最初のハンドガンの的をもらいました。
          kkg100-15.jpg
結構な命中率です。
途中から額の中心ねらって撃ったんですが、なかなか当たらないものですね。
でも相当に楽しかった。
なので、半分確信犯でだまされて9mmハンドガンの弾を買いました。
    kkg100-16.jpg
15ドル。1,800円ぐらい。高い!
実際の撃った後の弾で、弾の後ろ側にはペンダントにするための針金が溶接されています。
これ、日本入国時にばれたら没収される代物。
ここまで加工していたら使えないんですけど、やっぱり危険物だということ。
スーツケースに入れていれば絶対見つからないから、と
見つかったら、それはそれでネタになるかと購入しました。
(結局スルーで持ち帰りました)

さて、メインイベントを早々に済ませたので昼食です。
    kkg100-17.jpg
近くのハンバーガー屋さん。
ジェフズ・パイレーツ・コーブ
ここも本に載っていたところです。

店の中は海賊にちなんだお土産物型草なる物販スペースと飲食スペースに分かれていました。
飲食スペースはかなりの広さで、屋内と屋外にテーブルがたくさん。
日本の団体客も来ていました。
    kkg100-18.jpg
何気に撮った同じテーブルの逆サイドに陣取るオッチャン。
なかなか料理が来ないのですが、10分おきにコップを倒しては、飲み物をこぼしていたので
それを見ていたら飽きませんでした。
そのたびに店員さんが苦笑いで拭きに来ていました。

    kkg100-19.jpg
人気の2大メニューを相方とそれぞれで頼んで半分こ。
結構おいしかったですね。
チーズバーガーとディープ・フライド・グリルド・フィッシュウィッチ。
セットにしてドリンクはもちろんコーラ。
コカ・コーラであることを確認してね。

で、飛行機で飲んだコーラもそうだったのですが、
どうにも炭酸が弱い。
基本的に常温で保管していて、グラスに氷をたっぷり入れてそこに注いで飲むので
氷が解けて薄まっているのかとも思ったのですが、どうやら
    kkg100-20.jpg
“LOW SODIUM”?
微炭酸?
微炭酸のことかーーーー!
そう、もともと炭酸が薄い仕様だったんですね。
おそらくは、勝手な想像ですが、
ここらめちゃくちゃ暑いんです。なので水分もガッツリとるんです。
1回のドリンクの量が半端ないんです。
それをがぶ飲みするためには、炭酸が薄くないとダメなんだと。
炭酸がキツイと、一気に飲めないから消費量が減るんじゃないかと。
故に、企業の罠であると確信しました。

あの強烈な刺激が懐かしい・・・。

ということで、前篇は終了です。
なかり尺をとってしまいました。
続きはまた明日。
つか、早く寝ないと!






ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

2015.04.21 Tue 08:13  |  ハンドガン

実銃撃ったことない僕が言うのもアレですが、
ハンドガンは構えをもう少しきっちりすると命中率あがりますよ!

  • #-
  • のぼ
  • URL

2015.04.21 Tue 08:19  |  

ツヨ団長!
ククルス・ドアンの島の調査
ご苦労様です!

  • #yE7IycBI
  • マック
  • URL
  • Edit

2015.04.21 Tue 08:47  |  

お疲れ様ですー。
相変わらず文章が巧みで一気に読んでしまいました!
私も旅行したみたいな感覚になったので得した気分ですw
後編も期待させていただきますー。

  • #-
  • ムルチ
  • URL

2015.04.22 Wed 08:16  |  Re: タイトルなし

のぼ様
構えはそんなにきっちりと指導はなかったですね。
足の広げる幅ぐらいで、あとは狙い方ぐらい。
それでも結構当たる物なのですね。

マック様
イエッサー!
かなり小さな島なので、ククルスドアンもアリな雰囲気です。
こんな島にいたら、ザクもああなっちゃうわな。

ムルチ様
最後まで読んじゃいましたか。
貴重なお時間を頂戴しまして申し訳ありませんw
後編といわず、中編もお楽しみください。
旅行記事で3日も引っ張っちゃいますw

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/1980-c5a795aa
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday