FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
24
 
月曜日はやっぱりしんどいですね~。
これから5日間のお仕事が始まると思うと、気が滅入ってしまいます。
と言いながらも、現時点ではその1日が終わっているんであと4日ですか。
前の部署のときはあまりそんなこと思わなかったんですけどね。
まだ、部署・仕事に慣れていないんですね。
いつまでも慣れない気がする・・・。

今日は一人で映画。
kkm89-01.jpg
絶対に観たかったんです。
でも、そろそろ終わりそうな気配がぷんぷんしてまして、
誰かを誘って、日程調整していたら本当に終わりそうだったので、
一人で観る事にしました。
だって、X-MEN好きなんだもん。

今回はタイムスリップのお話。
冒頭からかなり激しいバトルシーン。
ミュータントが圧倒的不利な戦いが繰り広げられます。
このシーンでは、ほとんどのミュータントが新顔。
名前も覚えられなければ、顔と能力も覚えられませんw
ただ、空間を操る能力には痺れましたね~。

さて、この圧倒的不利な戦いの原因は1973年にきっかけがあるって事で
誰かその時代に行って、その根源をいじってこいよってことで、
ウルヴァリンが心身ともに頑丈なんで行ってきますとなったわけ。
で、そこで若き日のプロフェッサーX・マグニートー・ミスティークたちと
未来を変えるために奮闘するんですね。
この過去の感じがなかなかいい。
ベトナム戦争終結直後のアメリカ。
私が生まれる直前のアメリカなんですね。
ま、私は関西で生まれたわけで、X-MENクロニクルには当然ですが微塵も影響ナッシングなんですけど。

前回のファースト・ジェネレーションの役者たちが引き続き出ており、
シリーズものとして押さえるところはキッチリ押さえています。
過去だからといって、迫力はやはり最新作だけあってすごいです。
やっぱり、マグニートーが暴れるとホント面白いですね。
どこまでこのシリーズが続くかは分かりませんが、公開されるたびに観にいきますよ。
スピンオフでなく、本編でお願いしますね。

では、ネタバレは続きから





まず驚いたのは、プロフェッサーXが涼しい顔して、なんの説明もなく復活していた事。
タイムワープの話だって事ぐらいの情報は仕入れていたので、
もしかしたら、話が相当進んだ段階で生き返りが発生するのかと、
で、進行の途中でこのシーンに戻ってくるのかと
思っていたんですが、どうやらそうではなく、本当に生きているみたい。
あとからパンフレットを読んだら、しれっと描いてました。
“生還したプロフェッサーXと・・・”って、ここ、結構大事な事ちゃうん?
ま、彼がいるから面白いんで、いいんですけど、
ここは、結構大事な事なんで説明がいるように思いますね。

さて、今回のタイムリープは意識だけが時間を越えて、
肉体はその当時の肉体を使うというもの。
なので、ウルヴァリンも見た目、少しだけ若いです。
そして、なんと、50年前といったら、ストライカーに捕まる前なので、
爪が金属ではないんですね。
そう、骨みたいなの。
ただ、頑丈で、爪のような骨格のような鋭いものがにょきっと出てくる感じ。
鋭く何かを切り刻むシーンはないんですが、その代わり!
マグニートーにつかまらないんですね。
これが新鮮。
と思った瞬間、鉄筋を体に差し込まれてつかまっちゃう。
意味ねーじゃんと思いながらも、こうでなくっちゃと思わせてくれます。

いろんなお約束が散りばめられ、安心して楽しむ事ができ、
それでいてワクワクする。
いいシリーズですね。
ただね、こっから映画の話ではないんですけどね・・・

私の前の席に、映画が始まって3分ぐらいしてカップルが座ったんですよ。
まぁ、遅刻自体、あまり褒められたもんではないんですけど、
なにやらスマホをいじりだしたんですよね。
で、注意しようかと思ったところで鞄にしまったんで、まぁいいかと。
と思ってたら、彼女の方の鞄の中で、スマホの画面が光ってるのが見えたんです。
画面の大部分は黒い感じで何も写っていないんですが、下部側に右から左まで
いっぱいに広がった細長いグレーの角丸の長方形。
これはなにかのボタンなのかもしれませんが、よく見えません。
それが鞄の口からずっと光ってるんです。

普通、何も操作しなかったりすると画面が消えてスリープにんるんでしょうけど、
結局最後まで点いたまま。
物語中盤あたりから、“これ、もしかして、盗撮してんじゃね?”と思い出しました。
で、この子とぉ係員に言うべきか否か。
折角観ている映画で、そんな事を言いにいったら映画が楽しめないし、
もし、そこで彼らが暴れでもしたら、他の人たちにも迷惑がかかる。
そもそも盗撮ではないのかもしれないし・・・

なんて、いろいろ考えてたら、結局映画に集中できないので、
考えるのをやめました。
映画中にたまにイチャイチャしだすのも、イライラ。
盗撮の具合を二人で確かめてるのか?
いや、もう無視無視。
で、本編終了後、すぐに出て行きました。
エンドロール後のオマケも観ずに・・・。
やっぱり怪しかったかな。
言うべきだったのかな?
あぁぁっ!もうっ!
映画が始まったら、映画に集中しろよ!
で、結局、どうだったんでしょうか?どうするのが正解だったんでしょうね?






ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

2014.06.24 Tue 23:27  |  

ツヨさんの感想読ませてもらうまでは何の疑問も感じていなかったん
ですが、よくよく考えると、
 「なんでタイムリープ前の時代にプロフェッサー生きてんの?」
過去に戻って事象を変える前やから、タイムパラドックスが発生
したわけでもなさそうやし・・・

あ~、今夜は眠れない~(><)。

2014.06.26 Thu 00:51  |  Re: タイトルなし

type920r様
なんか分かりませんけど、男塾並の不可解さで生還しましたねw
これを置いといて、戦争が起こらなかった世の中になった事で
登場人物がリセットされ、ジーンや目からビームも蘇って
また新たな話が作れますね。
それはそれでうれしい事。

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/1688-d4cb1391
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday