FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
01
 
長きに渡ったジムキャノンⅡの製作記事も本日で終了です。
思えば、誘われて、とりあえず完成を目指そうということで始まったんですが、
いざ作り出すといろいろしたくなって、
HGのキットを1体完成させるだけなのに、作業日数は29日になってしまいました。
5月22日に製作を開始して、6月30日に完成。
1ヶ月に1体完成させるのがこんなにしんどいとは。
この間、37記事をアップして、29記事が製作記事。
最近にない密度で製作記事をアップしてまいりました。
納期があると、焦ってしまいますね。
いやいや、まさにガンプラブログって感じですよ。
寄り道もけっこうしてますけどね。

さて、思い出話はこの辺にして、完成写真です。
        jc229-01.jpg
キャノン装備の機体は、基本的に手ぶらが好きです。
後方支援ですからね。

        jc229-02.jpg

        jc229-03.jpg

        jc229-04.jpg

ということで素立ち4面です。
続きは、いろいろ装備です。



        jc229-05.jpg
キャノン砲発射ポーズ。
このために腰の軸に角度をつけたようなもんです。

    jc229-15.jpg
足裏マスキング。

    jc229-16.jpg

        jc229-06.jpg
シ-ルドとライフル装備。
この状態でジムコンへ発送します。

    jc229-18.jpg

    jc229-17.jpg

        jc229-07.jpg
重装備バージョンです。
ジム改からバズーカを、リックディアスからクレイバズーカを取り寄せています。

        jc229-08.jpg
前弾発射。
後方支援ですからね、射程の長いものを装備するのがいいんではないかと。

    jc229-09.jpg

    jc229-10.jpg
中距離戦まで持ち込まれた時用にビームライフルは腰へマウント。
ネオジウム磁石です。
そして、クレイバズーカはラックを作成しています。

    jc229-11.jpg
近接戦闘用のビームサーベル。
ここまで追い込まれるともう負けですよねw

    jc229-12.jpg
最後は、我が家のジムカスと。
ジムカスは部分塗装フィニッシュで、汚しも結構やっちゃってるんで、
並べても違和感がありますね。


総括
冒頭でも触れましたが何気に時間のかかったキットでした。
もっとお気楽にすればよかったんですけどね。
だけど全然ポテト師匠のジムキャには敵いませんでした。
やっぱ、上手い人はサクッと作っても上手いですね。
前々から作りたかったキットですから、ちょっとのつもりがかなり時間をかけちゃいました。
そして予想外だったのが、マスキングの量!
かなりマスキングにやられましたね。
そしてポージング。
ポーズが難しい。
どうしたらいいのか全然わかりませんでした。
でもまた、我が家のジムコレクションが増えたので良しとしましょう。


カラーレシピ
 本体ブルー:エアスペリオリティーブルー(C)+クールホワイト(C)(1:2)
 本体グリーン:RLM71ダークグリーン(C)+クールホワイト(C)(3:1)
 シールド・足の甲グレー:ニュートラルグレーⅢ(C)
 関節グレー:ニュートラルグレーⅡ(G)
 武器グレー1:グレーバイオレット(C)
 武器グレー2:ミディアムグレー(T)
 スラスター:スーパーフィンシルバー(F)
 ダクトイエロー:RLM04イエロー(C)+クールホワイト(C)(1:1)
 スラスター内部:クリアーレッド(E)
 スミ入れ:ニュートラルグレー(E) 
 トップコート:フラットクリアー(C)
  (C):GSIクレオス (F):フィニッシャーズ (G)ガイアノーツ (T)タミヤカラー (E)タミヤエナメル
装甲に配置されたスラスターノズルの塗装は何気に苦労しましたね。
設定の赤いリングはどうにも好きになれなかったので、こんな感じにしました。
今回は設定カラーを参考に調色を行いましたが、
やっぱり、オリジナルカラーで塗装したかった気もしますね。
各所粗い工作なので、カラーリングぐらいは見所にしたかったという、
幼稚な気持ちが捨て切れていません。


手を加えたところ
・頭部のアンテナのシャープ化
・サイドアーマーの幅増しとスジボリ
・股関節軸の移動(下へ2mm)
・各所のリベット表現(1mmプラ角棒)
・腹部軸の前傾と腹パーツの延長
・クレイバズーカラックの追加
・ランドセルにマイナスモールド
・かかとアーマーのくりぬき
・おしりにライフルラック(マグネット仕込み)
・腰アーマー(6枚)裏のフタ
・腕・肩・膝の後ハメ
・全塗装&自作(hidezoさん作)デカール
・肩・脛に洗濯板ディティール
・バイザーにミラージュデカール(中にHアイズ仕込)


今回の失敗
まぁ。息緒で製作してましたから、今回は失敗が多い。
・ダクトが仮組でばらせずパーツ請求
・サイドアーマーのスジボリはガタガタ
・マスキング失敗多数
・膝関節のABS骨折
・クレイバズーカラックが想定した形ででマウントできない
特にクレイバスーカが思ったように機能しなかったのは残念です。
プロペラントタンクが邪魔してるんですよね。
これはもっと落ち着いて検討していれば回避できたような気がしてなりません。

写真では写らなかった洗濯板ディティール
        jc229-13.jpg
肩部と
        jc229-14.jpg
脛部
全然目立ちませんねw

さて、これでノルマは達成。
次の木曜日に一旦集合して発送の段取りをする予定です。
皆さんお忙しそうで、全員分が集まるかどうかは未定ですね。
とりあえず、梱包用のタッパーを用意して、木曜日に備えます。
さ、明日からはまたグダグダな通常営業に戻ります。
では、本日はこの辺で。




ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

2013.07.01 Mon 01:19  |  

ツヨさん素敵♪
ジムキャノンIIお疲れ様です。
このキットは作りたくて、いつもお店で手に取って、やめて…を繰り返しているので、また、作る時は参考にさせていただきますw

  • #pYETyF7Q
  • Gen太
  • URL
  • Edit

2013.07.01 Mon 01:26  |  質問です!!

パダワンさんのブログ毎日楽しみに閲覧させていただいております

初めてのコメントで質問すみません
パダワンさんのブログを見て最近ガンプラを本格的にはじめたのですが、なにかとうまくいきません…
基本的なことは何度も繰り返して身につけるしかないと思っているのですが、なにか練習になるようなオススメのキットはありますか??

長文失礼しました。
明日からも更新楽しみにしてます!!

  • #-
  • TANUKI
  • URL

2013.07.01 Mon 08:11  |  Re: 質問です!!

Gen太様
コメントありがとうございます。
ジムキャノンⅡは私も作りたくて、なかなかタイミングが合わずだったんですが
この機会ができて作れたことは本当に良かったと思っています。
参考になるかどうかわかりませんが、大したことしてないんで、
どれでもやっちゃってくださいw

TANUKI様
初めまして!コメントありがとうございます!
どういったところがうまくいかないのかわからないので、
凄く偏見的な意見になりますが、
値段と質で考えるなら、ズバリHGUCジムですね。
パーツ数も少なくて、合せ目消しを必要とする箇所もそれなりに多く、
スタイルも悪くない。
そしてなんといっても量産機なので、たくさんあっても違和感無し!!
(すみません、自分の趣味ですね)
パチ組みでカッコよく仕上がるのは、G30thガンダムとF2ザクですね。
スミ入れとトプコだけで超かっこいい仕上がりですよ。

  • #-
  • ツヨ
  • URL

2013.07.01 Mon 09:37  |  

完成おめでとうございます!
こだわりのプロポ改修、細かいディテUP
各種武装のマウントなどなど、流石ジムスキー!
キャノン砲発射の踏ん張ってる、腰の入り具合が素晴らしいです
カラーリングも渋めで支援機っぽい仕上がりで、名脇役を感じさせてくれますねw
HGは何気にマスキング多くて大変ですよね

  • #-
  • oru
  • URL

2013.07.01 Mon 19:57  |  

完成おつっす〜
腰だめキャノンが素敵!
重装甲ってポーズつけづらいけど、これだけできれば満足ですねw
バズ2丁持ちもツボです

  • #-
  • ちょい
  • URL

2013.07.01 Mon 21:34  |  

完成お疲れ様です!!
ジムスキーならではのこだわりいいですね~!
まさかのフル装備バージョンにグッときましたよ。
クレイバズーカラッチをよく見せて欲しいッス。
見えない洗濯板、見えない所に拘るのが大人のオサレですw

  • #-
  • へな
  • URL

2013.07.02 Tue 04:13  |  おはようございます。

完成おめでとうございますー。

見えない箇所にも洗濯板ってのがまた拘りが感じられて良いですね。
洗濯板愛好家としては思わず反応してしまいました。
ジム・キャノンIIにバズーカがこんなに似合うとは誤算でしたね。
いやあ、カッコイイ。

製作、本当にお疲れ様でした!

2013.07.02 Tue 08:06  |  Re: おはようございます。

oru様
ありがとうございます。
プロポもスタイルが変わるほどの事をやってませんので、
まだまだですね。
カラーリングは、私にしては珍しく設定カラーに近い感じですが
少しは兵器らしさを出せてるでしょうか?
今回のマスキング地獄にはげんなりしましたけどねw

ちょい様
腰だめは、もうちょっと、こう、なんというか・・・。
なんともへっぴり腰に見えちゃって、それが私らしいというかなんというか・・・。
ホントデブっちょMSのポージングは難しいです。
はっ!
だから、奥さんは私に痩せろと・・・。

  • #-
  • ツヨ
  • URL

2013.07.02 Tue 08:11  |  Re: おはようございます。

へな様
当初はこんなはずじゃなかったんですw
時間があるように錯覚してしまったのが間違いの始まりでしたね。
クレイバズーカのマウントラッチは、プラ板プラ棒の組合せで
お世辞にもカッコいいものではありません。
ただのフックですし、タンクに干渉してしっかりとかけられていないですし。
また、勉強になりましたねw

なちばそ様
Gディフェンサーで使ってから、洗濯板はいつも機会をうかがっていますw
一から作るの難しいですもんね。
ただ、普通だと見えないところってのが、さびしいです。
通ぶってる感じが少しヤですねw
武器は結構作りますね。
簡単に見栄えが変わるので、それに頼っているようなところガガガ・・。

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://tshobby2009.blog.fc2.com/tb.php/1385-05573fe3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday