FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
09
 
今日は、ちび姫連れて日本橋へ行ってました。
ジョーシンのキッズランドでバンダイの新作展示会やってるっていうから。
ま、これからキット販売されるものなんですが、どれもカッコいいです。
HGではジムスナK9・キュベレイパピヨン・F91・V2など
MGではサザビー・戦国赤枠など
そのほかにもヴヴヴやヤマトやLBXなど。
ただ、こういう展示にしては珍しく撮影禁止だったので残念でした。

さて、本日のガンプラです。
まずは昨日片側だけだった接続中継パーツを同様の処理をしました。
          bm209-01.jpg
底面が破れているんですが、そこでポリキャップがもぞもぞ動くんですよね。
これフタするか何かしないと、かっこ悪いかも。

とおもいつつも次のパーツです。
今度はこの接続中継パーツから延びるアームです。
バインダーというか武器を接続するためのね。
          bm209-02.jpg
こんな形してます。
これはもう間違いなく、あのポリキャップの形ですよね!
これはすぐに方針が立ちました。
ただ、このポリキャップ露出の雰囲気はどうなのか。

まずはポリキャップを設定できるようにしましょうか
          bm209-03.jpg
ダボ表現のところにφ3の穴を貫通させます。

で、ポリキャップ形状の部分を切り取ります。
          bm209-04.jpg
正面の段落ちモールドの部分まで切り取ったんですが、
裏側のリブが1枚その中に入っているので、
ヤスリで整形するのも一苦労でしたね。

切断した裏面をペーパーで仕上げて
ポリキャップをはめ込む・・・
          bm209-05.jpg
ギギギ。
これはダメですね。
薄くなった部分にかなり負荷がかかってる。
測ってみると、ポリキャップが1mmも分厚いんです。
これは単純な罠にかかってしまったようです。

これではダメだ。
どうするか・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday