FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
18
 
先日観てきた“ソーシャル・ネットワーク”ですが、ゴールデン・グローブ賞を4部門
受賞しましたね。言われてみれば、そんな映画だったのかもしれません。
インセプションと競ってたそうですが、個人的にはこちらのほうが好み。
まぁ、こういう賞は、エンタテイメント性を嫌うきらいがありますからね。
とにかく、受賞作品を見ることができたのは、良かったかな?
作品眼のあるパダワンです、こんばんは。

さて、今回は、本体周りの工作をしていきます。
まずは、フンドシ。
          js03-01.jpg
ここが、のっぺりしてるんですよ。ジムの場合。
で、フンドシの高さ(?)も、フロントアーマーとさほど差がないんです。
で、旧キットのパーツを使うってのもあるんですが、今年は、
“プラ板に親しみを持つ”
という、闇テーマもありますので、プラ板で加工したいと思います。

あっ、すいません。今回は携帯の画像です。見難くて申し訳ありません。

まずは、不要な突出部分をハイパーカット。
          js03-02.jpg
上部が薄くなってるので、割れないように。
で、切断面をフラットにヤスリング。
上が狭く、下が広くなるように、心持…。

プラ板貼りました。
          js03-03.jpg
ただの箱ですね。ピンボケしてるし。わかりにくい。
まずは、正面を0.5mmのプラ板でフタをして、周囲を整面します。
んで、上方をハイパーカット。
接着しとかないと、強度不足でポッキリ逝っちゃいそう。
で、上部のフタをして、整面です。
最後に、コーナー部を軽く面を落として完成。
プラ板は、目分量でハサミで切りました。

寸法計って、下書きして、カッターで切りだして…
って、作業が大変なんで今まで見送っていたプラ板作業ですが、
適当でも、なんとかなるんですね。


次は腰。
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday