FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
06
 
あぁぁぁぁっ!
休みが終わってしまいましたぁ!
長かった冬休みももう終わり。
これで長期休暇はGWまでお預け。
つか、今年はオリンピックで休日も変則的になりそうで
もしかしたらGWも減っちゃうかも。
あぁ、働きたくない!

つうことで、本日でスターウォーズも最後。
kkm203-01.jpg
長きにわたったスターウォーズの記事も本日で終わりにします。
ひとつの映画で4記事目。
さすがに飽きてきましたよね。
つか、読んでないですよね。

いやね、それだけ愛が深いということですよ。
そして、これで終わりだってんだから、名残惜しいわけなんですよ。
次のシリーズがあるとはいえ、
これまで慣れ親しんだ設定が終わってしまうのは非常に寂しいんですよ。
42年も続いたシリーズが大団円を迎えて、1日の記事で終わるわけないです。

だからと言って、ツッコみどころばかりを挙げているのもどうかと思うんですが、
これは愛ゆえなんですよね。
ディスクが発売されれば、100%買いますし、
何度も見返します。
おそらく今作は、細かな発見がまだまだいくつもちりばめられていると思っています。
2回観たぐらいじゃ気付かないはずです。

ま、オタクの悪いところで、
過去の作品をアゲすぎた懐古主義者の老害です。
もっと主要キャラでクリーちゃーを出してほしかったってのも感じましたしね。
ジェダイ評議員メンバーやジャバ・ザ・ハットやセブルバやワトーみたいなね。
アジア人や黒人を使用することに文句はないけれど、
宇宙のストーリーなんだから、異形のエイリアンたちにももっと活躍してほしかったですね。
今回の新3部作はクリーチャー度が低めだったのは残念です。

さて、ストーリー後半のツッコみをネタバレでしていきます。
未見の人はバイバイ!
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
 
05
 
今日はちび姫の希望で、梅田の大丸にある
ポケモンセンターへ行ってきました。
前に行った時の込み具合が忘れられないので朝一に行ったのですが
それでも結構混んでましたね。
レジはそれほど並んでないのですが、売り場がすごい人。
友達の誕プレ(誕生日プレゼント)を買うのだとか。
その後、ヨドバシ→ロフトと私のコースに付き添わせて帰ってきました。
家に帰ってからは昼寝タイム。
昨日、夜更かしが過ぎましたからね。

さて、今日もスターウォーズ。
kkm202-01.jpg
ここまで語らせるなんて、やっぱり名作ですね。
いや、迷作か。
JJの苦労はすごく伝わってきますし、
これまでのファンを裏切ることは許されないという恐怖も感じました。
もっとしっちゃかめっちゃかでもよかったと思います。

今日は、ストーリーの流れではなく、ジェダイについて思ったことを書いていきたいと思います。
これもまた続きの中でね。

その前にEP.8で影響を与えた事柄を整理しておきたいと思います。
ジェダイの能力について
宇宙服なしでの宇宙遊泳
 レイアが披露しました。レイアがジェダイであるというシーンはありませんでしたが
 所々でフォースを感じ取っていました。間違いなくジェダイだろうとは思っていました。
 そこで、乗っている宇宙船の艦橋の破壊で宇宙に放り出されたレイアが、
 無事に帰還したのは、ひとえにジェダイの力と思われます。

テレパシー
 EP.6でもベイダーとルークがテレパシーで話をしていましたが、
 今作ではレンとレイが肌をふれあっていました。
 感触まで伝えられるようになるんですね。

霊体での物理的関与
 その昔、クワイ・ガン・ジンが発見した死しても思念を残せるジェダイの奥義。
 これまでは、霊体で現れてアドバイスをしたり、歓喜に震える場面で登場して
 喜びを分かち合う程度だったんですが、ヨーダは違いました。
 オクトーで悩めるルークの眼前に現れ、雷を起こしてジェダイの書物が眠る大木を
 焼き払ってしまいました。
 これができるなら、もう、死んだって平気ですよね。

遠隔バトル
 ラストでは、ルークが思念体を繰り出してレンとバトル。
 ライトセイバーの鍔迫り合いも披露。
 間違いなくそこには質量があるのですね。
 これ出来たら、物理的に対面する必要がなくなるので
 すべての対決が意味をなさなくなるのではないかと。
このあたりが、EP.8で新たに明確になったジェダイのパワーです。

シスの奥義で死者をよみがえらせることができると、アナキンを誘惑したこともありましたが
これは、おそらくアナキンを誘惑するための戯言だったのだと私的には理解しているのですが
ジェダイのこれらの力を見ると、もう何でもありだなと感じました。
これは、その時の監督の解釈の度合いなのだと思いますが、
ジョージ・ルーカスだったなら、このような新しい能力は付与しなかったのではないかと思います。

この辺りを考慮しての続きです。
観てない人は回れ右
web拍手 by FC2
 
03
 
今日はお正月2日目。
お義母さんお義父さんとウチの家族で焼肉へ。
白ごはん封印、デザート封印でしたが、
久しぶりの焼肉はうまかった。
昼間はずっと寝ていましたけどね。

ということで、今日はスターウォーズの細かい気づいたところを
後半(ネタバレコーナー)で書いていきたいと思います。
kkm200-02.jpg
昨日のが通常版で今日のが限定盤のパンフレットね。
いつものように両方買いです。

基本的にネタバレなので、本日のネタの大部分は続きにたたんでいます。
観た人は読んでも構いませんが、結構ツッコんでいます。
もしかしたら、気分を害するかもしれませんのであしからず。

こちらでは、この壮大なる9部作にかかわった人たちにフォーカス。
この9部作で全編で活躍したのは、もしかしたら、アンソニー・ダニエルズだけ?
C-3POの中の人ね。
この人多分皆勤賞ですよね。
キャストとしては唯一ではないでしょうか。
時には、街中でサインを求められて、金をせびってニュースになったこともありましたが
皆勤賞はすごいですよね。
キャラとして皆勤でもなかったのに中の人が変更したチューバッカもいるぐらいですから。
劇中の長さで言えば、イアン・マダーミドもそうですが、
第1作には出てませんでしたからね。

そしてなんといっても、ジョン・ウィリアムズ。
彼は音楽担当ですが、一貫してスターウォーズを担当しています。
彼がいなければ今の作品はなかったと言ってもいいぐらいの存在感です。
新3部作になってからの印象的な曲は減ってしまったように感じますが
やっぱり彼の音楽は必須ですよね。
今後のスターウォーズでもこの音楽のつながりは残してほしいものです。

さて、以降は続きから。
観てない人は帰ってね。
web拍手 by FC2
 
02
 
年が明けましたね。
元旦は毎年恒例の映画。
今年はスターウォーズ。
ちび姫がすごく観たいというので、2回目です。
今回は吹替えで。

その後は・・・
今日は梅田で観てきたのですが、ほとんどお店が閉まってて
結局、映画観ただけで帰ってきました。
ショッピングモールとかに行けばよかった。

ということで、本日は感想記事です。
kkm200-01.jpg
さて、感想ですが、基本ストーリーを語ることがネタバレになってしまうので、
そちらは後半のネタバレのコーナーで。
こちらではさわりだけ。

今回の3部作は、これまでのジョージ・ルーカスではなく
それぞれの監督が脚本を練っています。
しかも、その時々で。
3部作が決まった段階で、その大きなストーリーが決まっているわけではなくて
その時に監督になった人が話を考えているんですよね。
それってどうなんでしょうかね。
ちょっと、行き当たりばったりな感じが否めません。

特に今作は監督が途中で変わるというハプニング。
結局EP.7の監督(JJエイブラムス)になったのですが、
これが良かったのかどうか。
それならば、3作共にやってほしかった。それも最初にわかった上でね。

元の監督の場合、ストーリーはどうなっていたんでしょうか。
EP.8が結構衝撃的なストーリーだったために
今回の締めはすごく難しかったと思います。
そう思うと、よくまとめたなとねぎらいたい気持ちはあるものの
まとまりとしてはどうだったのかと。

世界はスターウォーズなので、ただそれだけで幸せなのですが
終わってしまった切なさと、もっとうまくできたんじゃないのかという疑問があります。
サブタイトルに“スカイウォーカー”と入っているのも、私的にはぎこちないです。
“ジェダイの・・・”にしてほしかったかな。

期待値が大きかっただけにいろいろと気になる部分はありますが
映画としては楽しめたし、スターウォーズをとにかくまとめ上げてくれたので
それは非常に良かったと思います。

そして、もうすでに新しい3部作の話題が出ていますね。
第1作は2022年。
ライアン・ジョンソンで3部作行くそうです。
EP.8の監督ね。
こちらはこれまでとは何のつながりもないスターウォーズとのことです。
これはこれで、期待と不安が。

とにかく、ディズニーはスターウォーズを擦り切れるまで絞るようです。
それが私的にいい感じなのかどうか、
それを確かめるのも、楽しみです。
ガンダムのように世界が広がっていくのでしょうか。

では、ストーリーからの感想は続きから
web拍手 by FC2
 
30
 
昨日もよく寝ましたね。
よく寝るって大事なんでしょうね。
昨日は、今シーズン初めてのおでんを作りました。
久しぶりでおいしかった。
家族に好評なのも作ってていい感じ。
いよいよ年末モード。
今日は大掃除です。

ということで、今日は今年見た映画のランキング。
1位:スターウォーズ EP.9 スカイウォーカーの夜明 (2019,12,20観賞)
まずは、スターウォーズです。
言いたいことはたくさんあるけれど、とにかく9部作の最終章です。
元旦にもう一度観に行ってきます。
その時に感想記事を書きたいと思います。

2位:アベンジャーズ エンド・ゲーム (2019,04,28観賞)
こちらも最終章。
ド派手に終わりましたね。
サノスがラスボスってのもちょっと・・・って感じでしたけどね。
こちらは、また新章として続きが始まっているのですが、どうなるんでしょうか。

3位:名探偵ピカチュウ (2018,06,03観賞)
3位はまさかのポケモン。
今年はポケモンづいてましたから。
リアルなポケモンもありだと思わせてくれました。
ストーリーよりも劇中のポケモンに軍配です。

4位:ボヘミアン・ラプソディ (2019,01,27観賞)
日本で大ヒットした作品。
クイーンの曲それほど知らなかったんですが、いろいろ知れてよかったです。
壮絶な人生も。
こういうのがヒットすると2匹目のどじょうが出てくるんですよね(ロケットマン)。
見てないけど。

5位:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019,10,01観賞)
タランティーノ!
思ったよりも普通の映画でしたね。
しかも、歴史を曲げたファンタジーに仕上げてる。
それよりも、映画愛にあふれた作品でした。
観ていて飽きない。

6位:ジョーカー (2019,10,27観賞)
こちらもヒット作品。
ジョーカーの誕生の秘密。
これまでに出てきたクレイジーなジョーカーと違って哀愁漂う。
この個人的なギャップがずっと消えませんでしたが、
映画としては面白い。

7位:天気の子 (2019,08,18観賞)
君の名はに続く作品。
いたって普通のストーリー。
なので、前作ほどにはヒットしませんでしたね。
絵は相変わらずすごくきれい。

8位:キャプテン・マーベル (2019,04,07観賞)
最終章直近での単独作品。
見ていてよかったと思えるシリーズものです。
あまりにも強いので、バランスがおかしくなるんじゃないかとひやひやしました。
その強さは驚きを越えて爆笑。

9位:シュガー・ラッシュ オンライン (2019,01,01観賞)
こちらも続編です。
やはり前作ほどの勢いはないですね。
それでも、今のネット社会の描き方が秀逸で楽しかった。
感動はほぼなし。

10位:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム (2019,08,01観賞)
こちらは最終章の後の物語。
なんだか時代が戻った感じ。
この感じで行くと、失速しそうです。
スパイダーマン自体、またどこに行くかわからない状態になってしまってますし。
せっかくのシリーズものの初っ端なのにね。

以降は11位以下です。
11位:ターミネーター ニューフェイト (2019,12,01観賞)
12位:X-MEN ダーク・フェニックス (2019,07,01観賞)
13位:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ (2018,06,15観賞)
14位:ミスター・ガラス (2019,01,28観賞)
15位:アクアマン (2019,04,01観賞)
今年はかなり偏った感じですね。
ターミネーターの失速感が残念すぎましたね。
せっかく往年のキャストが集まったというのに。

そして番外としては、OVA
番外:ガールズ&パンツァー 最終章 第2話 (0219,06,19観賞)
これはかなり熱くなりましたね。
このペースで行くと、終わりまで何年かかるんでしょうか。
早く続きが観たい!

ということで、今年は15本+1本でした。
それなりによく観ましたね。
来年はゴルフにも復帰しないといけないでしょうし、
なんやかんやでもっと忙しくなりそうで観られる本数は減りそうです。
もうちょっと厳選して観られたらいいですね。

参考までに、以前のランキング記事へのリンクを貼っておきます。
2018年映画ランキング
2017年映画ランキング
2016年映画ランキング
2015年映画ランキング
2014年映画ランキング
2013年映画ランキング
2012年映画ランキング






ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
2018年映画ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday