fc2ブログ

ガンプラパダワンT

 
13
 
3連休3日目。

昨日、ちび姫が2万円前借したいと。
何に使うのか聞いたら、推しのグッズとのこと。
給料日が来たら返すって言われましたが、NG。
かなり叱りました。

まず、高校1年生でグッズに2万円も使うことがあり得ない。
そして、欲しいくて金がないから気軽に借金をしようというところ。
かなりへこんでいましたが、今日にはケロリ。
「お昼、スシロー行きたい」って。

もう一度、お金の使い方について説教しましたが、
本当にわかっているのかどうか。
うちの娘たちの立ち直りの速さが不思議です。
本当に響いているんでしょうかね。

さて、スシローに行く前にホームセンターに行って
段ボール箱を買ってきました。
去年末に作ったティラノサウルスが片付けられなくて困っていたんです。
山善の食器乾燥機に雑に入れたままとなっていたんですが、
さすがにホコリもかぶるだろうし、何かあった時に持っていけない。
ずっと気になっていたんで、一念発起しました。

まずはパーツを作っていきます。
          trex25-01.jpg
ベースです。
箱自体は、コーナンでいいサイズっぽいのを見つけて2枚買ったんですが
後から行ったセリアでもうちょっといい箱を見つけたので、そちらを採用。
箱の底面のサイズにコーナンの段ボールを切り出して、
ティラノサウルスの台座の形を切り抜き。
現物からボールペンで下書きしました。

大体のイメージはかなり前から持っていたので、それを実現していくべく作業です。

          trex25-02.jpg
こんな感じでね。
箱の中で台座が踊るのが嫌なんです。
台座から伸びている支柱が非常にデリケートで袋に入れたら、
入れるときも出すときも破損の恐れがあるので、袋に入れずに箱に入れるため
箱の中で場所を固定する作戦です。

そして2個目のパーツは
          trex25-03.jpg
その支柱を守るパーツ。
ベースの位置を箱の中で固定出来たら、
今度は、支柱自体を守るために。

そして、セリアの箱にベースのパーツを接着
          trex25-04.jpg
セリアの箱は、取り出しやすいように前面を大きくカットして前へ折れるように。
箱として強度を少しでも維持できるように、端から30mmほど残しています。
ここはきれいに切らないと使いにくくなるので、定規を使って慎重に。
で、組み立てた箱の底面を木工用ボンドで接着してフラットに。
さらに、ベースをはめ込んで、キットのジオラマベースをはめて、この段ボールベースの位置を決めます。
位置を決めたらベースも接着です。

          trex25-05.jpg
可能な限り箱の後ろ側に寄るような位置でベースを接着しました。
そして二つ目のパーツは、ちゃんとはこの後ろ面まで届くように寸法を図って作りました。
下の部分はベースをくわえこめるようにカットしました。
          trex25-06.jpg
完璧です。
これで手前に空間ができました。
上から見るとこんな感じ。
          trex25-07.jpg
ばっちり。
イメージトレーニングの成果です。

そしてほかの部品は手前の空間に。
          trex25-08.jpg
ティラノサウルスのしっぽまで斜めにしてジャストサイズ!
気持ちいいです。

そしてフタをして完了です。
          trex25-09.jpg
完璧!

これでお片付けができました。
持ち運びも問題なし。
こんなにちょうどいいサイズの箱が一発で見つかったのが勝因ですね。
事前にサイズは測って想定していたんですが、
ちょっと高さがありすぎると思っていたんです。
でも、意外にティラノサウルス本体が大きくて、結果ちょうどよかったです。
なんだかんだで1時間半ぐらいかかったかな。
現物合わせもしながらなので。

いやぁ、気持ちのいい休日の終わり方。

明日からまた大変だけど頑張ろう。










ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
 
28
 
年賀状・・・ちび姫が小学校を卒業して辞めたんです。
でも、大株主宛だけが残っていて、辞められない状況が続いています。

今年、PCを買い替えた際、
かなり古かった、宛名ソフトと画像レタッチソフトがなくなってしまいました。
これは致し方がないことなんですが、
年賀状が家で作れずに、どうしようかと迷っていたんです。

結論
「会社で作るしかない!」
ということで、結局会社で作成しました。
家にデータ持って帰っても、フォントがないのでちゃんと表示できず
結局会社のレーザー複合機を使って印刷までやって任務完了しました。

もう今月頭ぐらいからどうしようか考えていて、
結果はともかく、心配事が解決したので良かったかなと。
もうまじで、1通だけの年賀状、辞めたい・・・。

さて、本日はティラノサウルスの完成記事です。
現時点で、完成記事を上げないといけないものいくつかありますが
撮影のテンションが上がらなかったので、ティラノサウルスだけ先に完成記事にします。
この年末年始休暇中に撮影できれば、年明けから完成記事をアップしたいと思います。

ということで、ティラノサウルスです。
    trex24-01.jpg
まだまだ至らぬ部分がありますが、恐竜模型完成第一弾としたいと思います。
結構塗り重ねを繰り返して、何となく、そんな雰囲気にはなったのかなと。
また、このキットにはジオラマベースが付属していますので、
その塗装にも今までやったことないことに挑戦してみました。

このシーンはハリケーンが接近していて嵐の夜の設定でしたので
バックペーパーは黒の画用紙をセットして、全体的に暗い雰囲気を出してみました。
また、雨も降っていたので、基本的には光沢仕上げとして、
塗れた雰囲気が出れば良いなと、そんな感じで仕上げました。

まずは主役のみ
    trex24-02.jpg

    trex24-03.jpg

    trex24-04.jpg

    trex24-05.jpg
ティラノサウルスだけを立たせるためだけの簡易的なベースが付属しています。
これ、全く手付けずでした。
これでちゃんとこの姿勢をキープできるのがすごいです。
左足の裏に突起があって、これを差し込んでいるだけなんですけどね。

で、付属のジオラマベースにセットするとこんな感じ
    trex24-06.jpg
躍動感があっていいですよね。

ベースにはタミヤの情景ペイントを使用して、砂地の感じを出してみましたが
結局塗装後にクリアブラックを吹いたりしていたら、砂感があまり感じられなくなってしまいました。
電動カーのレールはいい感じに雨の汚れが出ているように感じます。
あとは水たまりはリキテックスのグロスポリマーってのを使って表現しました。
これはそれなりにいい感じかと。
で、ベースに付属しているロゴも失敗はありましたが、何となくそんな感じに。
こちらも光沢仕上げです。
これがあるので、一発でジュラシックパークとわかりますね。

続きはいろんな角度から。
web拍手 by FC2
 
27
 
今年も仕事は残すところあと1.5日。
最終日は午前中仕事して昼から大掃除でフィニッシュです。
徳島の例の工場の件は、営業に引継ぎ
派遣の発注してないミスについても目途がついてきて
東京のパワハラ騒動も担当役員がとりあえずいさめたとの報告を受けており
ちょっと年越しの雰囲気が良くなりそうだと思っていました。

なのに・・・
マレーシアから輸入している製品でクレーム発生。
自社で確認試験すると、明らかに強度不足が確認されました。
この問題、今年の秋ごろに該当部分の材料を変更することで解決していたはずなのですが
その材料を今後使わないということで、廃棄したはずなのですが、
これが流出しているのではないかとの疑惑が浮上・・・。

海外メーカーって問合せから回答までに時間がかかるんですよね。
これ、確実に年越し案件です。
発生しているのがまた大手得意先なので
対応間違うと大変なことになります。

あぁ、平穏な日はいつ訪れるのでしょうか。

さて、ティラノサウルスです。
もう佳境・・・というか最後の仕上げ。
          trex23-01.jpg
高圧電線を括りつけました。
あんまりきれいではないですが、雰囲気は出ているかなと。
これ、うまく取り付けられる方法知りたいです。
この先、活用する場面があるかどうかわかりませんが。

で、これ
          trex23-02.jpg
1万ボルト・危険 の看板。
何度か映画のこの周辺のシーンを見返していて気付いたんですね。
子どもたちが電動カーの中で襲われるシーンの窓からこの看板が目に入って
これぐらいなら作ってみようかと。
ワードで作りました。

サイズがかなり小さいので、カラーコピーの縮小を2回かけて。
裏面に両面テープを貼り付けて、リード線にかけるように折り曲げて
          trex23-03.jpg
こんな感じ。
多分、この場所にはこの看板はかかっていないんですが、雰囲気ですね。
そもそも高圧電線が引きちぎられた部分も、
このキットの位置ではなく、もっと後方のはずですからね。

ということで、作業終了です。
配置してみました。
          trex23-04.jpg
完成ですね。
なんとか年内完成しました。
良かったです。

なんだかんだ新しいことやって、結構楽しかったです。
次はそのうちスピノサウルスが届きます。
これもまた楽しみですね。
          trex23-05.jpg









ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
26
 
先週金曜日の記事で書いたパワハラ事案の続報です。
担当役員が話を聞いたところ、結構全容が思った以上でした。
新たな登場人物として、
D:Bの同僚営業(26)
E:Bの先輩営業(34)

まず、BがAの飲みの席での叱責を録音したのは、この忘年会の2週間前にも飲みに行っており
その時にも同様のことがあったようで、それにかなり腹を立てており、次にあったら録音すると決めていたようです。
しかも、この忘年会の時AのターゲットはBだけではなかったようで、Cの女子社員も30分ほど食らったそうです。
それで、適応障害となってしまったとのこと。
まさか、直接要因だったとは。

この時、Aは機嫌が悪かったようで、お店の喫煙室の壁を殴って穴をあけたとのこと。
それが発覚したのが、飲み会が終了した後。
会計済んで、BとDとEがこの忘年会の愚痴を席に残って話していたところ
その店の店長が壁の穴に気付き、この3人に対して詰め寄った模様。
当然、この3人は事情が分からないながらも、結局は警察を呼ばれてパトカーで警察所へ。
事情を聴いてすぐに解放されたものの・・・。

翌月曜には、Aが店に「酔っていて覚えていないが」と謝罪。
最終的には店側も許してくれたとのことではあるものの、
なぜその時機嫌が悪かったのか問いただすと、すごく些細な事。

これが原因でこの部署の若い営業マンはみんな会社を辞めたいと言い出している状況であり、
担当役員はこのAを部署変代え、部署長から降格させることにし、
Bもその内容に納得したとのことで、一旦は収まった感じになっているとのことでした。

もうね、58のサラリーマンが何をやっているのか、悲しくなりますね。
定期的にハラスメント研修も実施しているのに、我が事として受け止めていないんでしょうね。
結局事が起こってしまうと会社のせいになってしまうので
教育も継続してし続けないといけないんでしょうね。
なんか、情けないですね。

さて本日もティラノ。
本日は歯と目。
          trex22-01.jpg
遂に色鉛筆登場です。
巨匠のYOUTUBEみて、色鉛筆も使えるんだと感心して、やってみようと思ったんです。
ちび姫に鉛筆削り借りて、いざ削ろうと思ったら・・・
電動鉛筆削に電池がない!
単三電池4本も必要で、そんな電池のストックなんて、今家にない!

なので、カッターで削りました。
          trex22-02.jpg
久し振りにカッターで鉛筆削りましたね・・・・・・?
白の色鉛筆のはずが、青い??
これ、ヨドバシのミス???
いや、私のミスでした。
“白緑”だって。どんな色やねん!て、こんな色かいな!
しかも、艶消し吹いたのに、全然色が乗らない。
トンボ色鉛筆がダメなのか、私のやり方がダメなのか(多分後者)。

一気にテンションダウン。
もう一度白を注文しようと考えてちょっと躊躇。
そういや、アメリカの色鉛筆って言ってたな、アメリカならどこにでも売っている色鉛筆と。
すごくアバウトな情報だったので、ググってみましたが・・・結果、ようわからん!
色鉛筆も油彩と水彩があることが判明。
色鉛筆はヨーロッパのメーカーが多いようだけど、アメリカで容易に入手できるのは
ヨーロッパ製なのか、アメリカ製なのか。
調べれば調べるほどわからなくなり
          trex22-03.jpg
エナメル塗料で塗ることにしました。
こんな時間から色鉛筆頼んでも到着は2日後ですからね。

で、歯と白目を塗装
          trex22-04.jpg
光沢クリアを吹いて、黒目を描きこむ。
顔の正面からってのが定番みたい。
そして、舌も接着。
          trex22-05.jpg
目、こんな感じでいいんだろうか・・・。

で、勢い余って
          trex22-06.jpg
ベースの高熱電線の組立も始めました。
これがヤバい。
めちゃ難しい。
綺麗にできません。
結局、真ん中の丸いところ通した後、もう一度通して位置を確定した後に右側のフックへ。
こちらもフックでくるっと回して固定しないとすぐに外れる。というか全然安定しない。
作業的に上からやっていくのが楽なので、上からやっていくと柱がたわんでどんどん真ん中に寄ってくるので
気が付けば、最初の方に取り付けたワイヤーがめちゃしなる。
これは下からやっていく必要があったんですね。

で、右の柱のフック部分に瞬着盛ってとりあえず今日は終了。
瞬着でどこまで固定できるのか不安ですが、一旦乾燥を待ちます。
硬化剤吹く勇気がありませんでした。
疲れたのもあるしね。

次は左側でベースも完成になるのかな。
ティラノ本体はこれで終わりにしようか、もう少し何かしようか考えます。
いよいよ佳境ですね!










ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
24
 
先日、クリスマスケーキを予約しました。
ローソンで。
去年に引き続き、今年も会社のお客さんが経営しているローソンでケーキを買ってほしいと頼まれまして
今回も「仕事につながる」とのことでね。

で、元々25日に会社に持ってきてくれる予定だったのですが
奥さんから「24日やろ」とご指摘をいただきまして
特別に22日に会社に持ってきてもらってました。

22日・・・昨日ですが、調達部門の忘年会でした。
忘れてました。
忘年会終わったら、会社に戻って、ケーキ持って帰らないといけない。
なんとなく、ずっとそれが気になってて、結局2次会参加せずに帰りました。

なのに、24日はちび姫がバイト。
ちび姫のバイト先は、なぜか曜日で固定シフトとのことで
日曜日はバイトの曜日なのです。
大晦日も日曜なのでバイト。
ウチは大晦日に私の実家で夕ご飯を食べるのが恒例なのですが
絶対に変更を許してくれないんですって。
こんなバイトある?

人間関係も悪いらしく、1月で辞めるって言ってるけど辞めさせてくれるんだろうか。
ま、行かなくすればいいだけなのかもしれないけどね。
バイトなんて、入りたい日を申請して入るもんだと思っていたんですけど
固定シフトってのが理解できないですね。しかも学生に対して。

ということで、結局ケーキは25日でよかったみたい。
何なんだよそれ・・・って感じですね。

本日はティラノサウルスの部分塗装。
          trex21-01.jpg
口の中の塗装です。
エナメルで適当に混ぜる色を塗料皿に出して
適当に混ぜて筆塗り

こんな感じ
          trex21-02.jpg
果たして口の中ってどこまで見るのか。
外側の口元が避けた部分も適当な調色の色で塗装。
こんな感じなのか、もっと彩度を落としたほうがいいのか。
正解がわかりません。

で、忘れてはいけないベロも同時に塗装。
          trex21-03.jpg
ベロ位は生々しい感じが出せればと、
ちょと赤をきつめにした場所を意図的に作ったりしました。
そんなに赤くないような気もしますが、模型ですからね。

そしてついでに爪も塗装。
          trex21-04.jpg
設定的には、ほぼ真っ黒だと思うのですが
ジャーマングレーで塗りました。
ぐっと引き締まりますね。
つか、影になっててほぼ見えない・・・。

ということでほぼ塗装完了になるのかな。
あとは歯と目。










ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した40代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday