fc2ブログ

ガンプラパダワンT

 
29
 
出張報告終わりました!
予定通り。
出張精算も終わり!
これで明日は気持ちよく、終日外出(棚卸の倉庫めぐり)ができます。
そして金曜日!
いい週末が過ごせそうです。

さて、本日は、趣味編です。
移動に次ぐ移動でなかなか観光なんかもできるはずもなく
ま、ウチの出張は結構ガチガチにスケジュール作りがちなので
仕方ないんですが。

で、初日の上海空港でデザインナイフが没収されたことを契機に
ガンプラが好きなんですよね~なんて話をしてました。
実は同行している品質課長もガンプラ好き。
なので、アテンドの方はよくわからない状態ではあるものの
たまにそんな話をしていました。
どこかでデザインナイフが買えないか? と。

で、3日目の夜の会食の際、視察した工場の社長の息子が、その筋に詳しいということで
デザインナイフが売っているところを知らないかという話になりました。
Amazonの商品ページを見せて。
結果としては、売ってないだろうとのことだったんですが、
なんでそれがいるの?って話から、実はガンプラが・・・って話に発展しました。

この社長の息子は、フィギュア好きで、それが高じてちょっとだけ日本語を勉強して
たまに日本にフィギュアを買いに行っているとのことで、
今泊まっているホテルの近くなら、こんな店があるよと教えてもらいました。
夜の会食が終わった後に、その店に連れて行ってもらうことに。
kkgk17-01.jpg
3日目の夜に閉店30分前に入ったショッピングモール内です。

フィギュアメインのお店ですね。
kkgk17-02.jpg
奥の方にはプラモデルが。
少しだけですけどね。

kkgk17-03.jpg
見たことない完成品フィギュアがプラモの箱に挟まれて売っていました。

ショーケースには
kkgk17-04.jpg
RGのユニコーンガンダム。
立たせ方が全くなっていないけど、これは日本でもよくあること。
流石にこの中途半端な変形状態はないけどね。

RGユニコーンの定価は税抜きで3,800円。
この値札は349元。今ざっくりと為替レートは1元=20円なので、
日本円にすると6,980円となります。
すんごい高いです。
日本の玩具類は中国では関税がかなりかかるとは聞いていたものの、
こんなに高いとは。
これが、通常の関税がかかった価格なのか、この店の独自価格なのかわかりませんが。

アテンドしてくれている方は「香港なら関税0ですよ」とは聞いたものの、
中国の人が昔ヨドバシでガンプラ爆買いしていたのを思い出しました。
この価格差なら、買うよね。

で、この店、というか他のグッズショップでも結構日本のキャラクター物の商品がたくさん売っていました。
kkgk17-05.jpg
なんかこの店はサンリオ推しで、中でもクロミ推し。
かわいいトレーディングフィギュアがいろいろ売っていたので
ウチの娘たちにお土産で買おうかなと。
何故に中国でサンリオなのか、という疑問もわきましたが。

そしてここでトラブル。
商品を持っていってレジでVISAカードを出したら使えないと。

関空で円を元に両替しようとしていたら、品質課長に止められました。
「今どき中国では現金なんて使わないで。カードでOKやで。」と。
騙されましたね。
今どきはWeChatペイだそうです。
カードはカード会社に手数料を払わないといけなかったり、
リーダーの使用料を払わないといけなかったりで、急速になくなっていっているようです。
現金持っておくべきでした。

結局この出張では細かいものはすべて買ってもらうという情けない状態に。
なので、しょうもないものもあんまり買えない出張になってしまいました。

この日の戦利品
kkgk17-06.jpg
娘たちへのお土産と、前日に爪が割れたので隣のファンシーショップで爪切りと。
全て他人の金(涙

続きます




スポンサーサイト



web拍手 by FC2
 
27
 
日本に戻ってきて最初に思ったこと。
それは「涼しい!」

中国に行く前より幾分季節が進んだってのもあるんでしょうけど
中国は、無茶苦茶暑くて、湿度も異様に高い。
夜でも32℃、湿度80%とかざらでしたからね。
風通しの悪い工場なんかに行くともう、汗が止まらなくなります。

日本も大概暑かったんだけど、
朝とか夜はホントに過ごしやすくなりました。
かなりましですね。

さて、本日はお食事。
中国での会食はお客様におなか一杯になってもらうことを目的としています。
ですので、皿が空になることがダメなことなのです。
食べきれずに残すぐらいにならないと、おなか一杯になったとみなされない。
なので、異様に頼みます。

そんな今回の出張時のお食事をまとめてみました。
ホテルでのバイキングの朝食は省いています。
これは私の趣味で選んでますからね。
今日は出されたお食事です。

まずは初日の夜
移動だけで、目的地のホテルに着いたのが21:00ごろ。
軽く夕食に行きましょうとなったので、ついて行ったら
kkgk16-0103.jpg
全然“軽く”じゃない!
どんどん料理が出てきて、皿に乗らない。
手前のするめみたいなのは、カモの舌。コリコリ。

ここのお店は海鮮料理。
日本で報道されている、海産物への打撃は全く感じられません。
普通に海鮮レストランへ案内されました。
これを7人で食べたのですが、当然食べきれません。

2日目のお昼はケンタッキー
kkgk16-0202.jpg
2日目の2軒目の工場がかなり田舎で、近所に食べるところがないことと
次の都市へ向けて移動しなければならないことで、この工場の事務の人が
一番近いという、車で40分の所にあるケンタッキーを買いに行ってくれました。
これは、バカ買いしていなかったので、気分は楽でしたね。

2日目の夜
これまた遅い時間になるので、ホテルまでの途中で軽くご飯を食べましょうということに。
もうすでに、“軽く”という言葉に警戒感を覚えていたのですが
kkgk16-0203a.jpg
粥の鍋の店へ。
この真ん中の鍋の中はもうすでに白粥。
ここに具材を入れて鍋を楽しみ、いろんな出汁が出たところで粥を楽しむという食べ方。

で、ここでもどんどん具材が出てきました。
今回は回転テーブルではないし、出てきた具材を一気に鍋に入れるため
写真が多くなりすぎて一部です。
kkgk16-0203b.jpg
これまた、全然“軽く”じゃない。
鍋のほかにも焼きそばやブロッコリーのゆでたのや、よくわからない緑黄色野菜のいためたのなど。
今回も食べきれません。

3日目の昼
この日の午前中に視察した工場の方々と海鮮レストランへ
kkgk16-0302a.jpg
謎の刺身盛り。
この後ろの女性の絵の描いた板が刺身の盛り付けてある皿の氷にぶっ刺さってます。
時代物の服を着ているのに、手にはなぜかコーラ。意味不明です。
真ん中にサツマイモみたいなのがあって、聞いてみたら「なぜ芋ですか?」と。
これは、何かの魚の肝臓(肝)だそうです。
白身は鯉。
淡水魚は身がしまってないので、あまりおいしくないです。
焼いても生でも身がふにゃふにゃ。

kkgk16-0302b.jpg
今回も丸テーブル。
謎の料理が続きます。
おいしくないことはないんだけど、絶品!てのはないかな。
韓国よりはかなりおいしいけど。

そして
kkgk16-0302c.jpg
でたよグロテスク。
鶏1羽丸ごと茹でた?蒸した?やつ。
頭は食べるのか聞いたところ、食べないそうです。
なんでも、1羽丸ごと調理したという証明だそうです。
魚のお頭付きのイメージでしょうか。
鶏のとさか、熱で色が抜けるんですね。

3日目の夜
またもや海鮮レストラン。
昼もそうだし、海鮮レストランには100%生け簀があって、そこから調理する魚を選ぶシステム。
で、この日は縁起のいい日で、結婚披露宴が開催されていました。
kkgk16-0303a.jpg
すごい人数です。
海鮮レストランでこれだけ人が来るならもう、全然海産物ダメージないじゃない。

で、この会場の壁際に扉がいくつもあって、その先は個室。
そこでお食事
kkgk16-0303b.jpg
なんか回を重ねるごとにこの回転テーブルが大きくなっていっているような感じです。
この状態も序の口。
この後、少し大きめの上海蟹っぽいカニが出てきたり、
飲茶を頼もうといって、メロンパンが出てきたり、かなりカオス。

そして、
kkgk16-0303c.jpg
この日2度目の鳥頭。
それほどおいしいわけではないんですが、定番なのでしょうか・・・

(続きます)
web拍手 by FC2
 
26
 
今日は久しぶりの自席。
PCでできる処理は日々こなしていたものの、
席につけば、この1週間のその他の業務の内容やらの報告があり、
また、ハンコを押さないといけない書類がたまっていたりと
それなりに仕事がたまった状態ではありました。

他の業務の段取りをしたり、確認をしたりしていると、あっという間に時間が経ってしまいます。
それでも、会社に対する出張報告は作らないといけないので、時間が足りません。
細かい部分は同行の品質課長に任せられるからいいものの
それでも、全体としての報告書は作らないといけないので、結構大変です。

早々に終わらせたいんですけど。

ということで、出張報告ブログ版です。
9月21日も工場視察2軒です。
kkgk15-01.jpg
工場視察後は香港へ移動です。
本土から車で移動。
この黄色いナンバープレートがおそらく香港と本土を行き来できる証。
黒地に白文字のナンバーは香港のもの。
通常本土では青地に白文字。
最初の二文字が省と市を表しており、その後がナンバー。

電気自動車は緑地に黒文字。
結構走っていましたね。
3割程度でしょうか。
でも、重電の問題と走行距離の問題があって、大体みんな2台目を電気自動車にしてるそうです。
出先での充電不安があるようです。

kkgk15-02.jpg
車でどんどん進み、マカオを通り抜けます。
この真ん中のズムシティっぽいのはカジノです。

マカオを通り抜けて珠海で出国手続き。
kkgk15-03-01.jpg
一旦車を降りて、手続きへ向かいます。
どちらかというと、出国手続きですね。
手荷物の検査や書類の確認、そしてWeChatでの行動履歴の登録。
結構面倒ですね。

で、手続きを終えたらまた車へ。
長い橋(30kmぐらい)を渡り終えて、今度は香港への入国手続き。
kkgk15-03-02.jpg
こちらはドライブスルー形式。
全員のIDを提出し、詰所の中の人が一人ひとり顔写真と本人をじっくり舐め回して終了。
これ、ホントにちゃんと仕事してるの?って感じ。
いかにも神妙な顔で見てくるのが逆に、真剣に仕事をしている風を装っているようで。

そして香港到着。
kkgk15-04.jpg
街中は通勤の時間帯と重なったためか、渋滞が多く
気が付けば夜に。
過去に何度か香港は通っているものの、ちゃんと街に出たことはありませんでした。
中国に行くための中継点でしたから。

今回は少し香港の街並みを見られることになりました。
kkgk15-05.jpg
特徴的な2階建てバス。
ほとんどのバスが2階建て。
しかも、かなりの乗車率。

kkgk15-06.jpg
この水は、クーラーの室外機からの水。
香港の建物は、1Fが商店で、2Fから上が住居になっているのが多く、
2Fから上は、1Fの壁よりも2mほど張り出していて、その壁面に室外機がとりつけられていて、
その室外機の水が歩道に降ってくるんです。
こえ、知らずに頭から水をかぶるとかなりテンションが下がるでしょうね。

夕食後は夜市へ
kkgk15-07.jpg
kkgk15-08.jpg
明らかにバッタモンのオーラが。
怪しげな店が多いです。
車道にはみ出している店舗の裏が歩道になっています。
昼間はどうなっているのかな。

そして、歩道の壁際には立ちんぼが。
結構いましたね。
かなり高いらしいです。

ひとしきり見たらホテルへ。
バスや電車だとホテルまでちょっと距離があるらしく、タクシーを拾おうとしてもなかなかつかまりません。
ここは九龍島でホテルは香港島。
夜の時間は香港島に向かうタクシーを拾うのが難しいらしいです。

結局スマホでタクシーを手配することに。
現れたのはテスラ!
kkgk15-09.jpg
初めてテスラに乗りました。
前は通常だけど、後部はガルウィング。
かっこいい!
kkgk15-10.jpg
ホテル到着です(続きます)。
web拍手 by FC2
 
25
 
中国出張から帰ってきました。
19:35関空着で、せっかくなので関空の中で夕食済ませて帰ろうかと思ったんですが
うろうろしつつ、結局決められず、8:25初のリムジンバスで梅田へ。
9:10ごろに梅田に到着し、吉野家で期間限定の親子丼が久しぶりの日本食。
おいしかったですね。

帰宅後は、荷物をほどいて、風呂に入って、22:50ごろに会社へ。
お土産が重くて、月曜日に持っていくのが嫌だったので。
で、家に着いたのが0:20ぐらい。
やっと寝ました。

ということで、今日からは中国出張記事。
しばらくお付き合い願います。

9月18日(祝日)、10:10発の飛行機で一路上海へ。
kkgk14-01.jpg
時差は1時間なので、現地時間で11:15着。
ここからかなり長い待ち時間です。

目的地は温州。
上海からは18:00に出発。
7時間ほどの待ち時間です。
空港から遠くに離れるとややこしいとのことで、空港とそこに連結している施設で待つことに。

kkgk14-02.jpg
これはライターの無料自販機。
空港内でライターは所持不可能で、空港内にも喫煙所はありません。
空港の外の道路沿いに喫煙所があるのですが、当然空港でライターを持っていないので
外に出てもライターはなし。
そこでこの自販機です。

WeChatでこの自販機の企業のフォローをすることでライターが出てきます。
見てみると、その企業の柄ではないライター。
煙草を済ませて空港に入ると、入り口でライターが没収されます。
おそらくですが、この没収されたライターが、この自販機から出てきているのだと考えます。
製品コスト0で企業広告ができるという無限ループ。
考えた人エラい。

でも、喫煙所には
kkgk14-03.jpg
電磁式のライターが設置されていました。
ライターいりませんでした。

で、なんとか待ち時間を乗り切って、上海から温州へ。
温州空港到着は19:50ごろ。
出発が40分遅れて、空で20分取り戻した感じです。
空港では、今回の視察の元締めの会社の社員がお出迎え。
香港の会社で、中国各地に協力工場があって、それらを視察し、
今後、うちの会社で使っていくかどうかを見定めるんです。

で、空港を出たのが20:20ぐらい。
とりあえず今日は移動のみで、いったんホテルに着いてから夕食に出ました。
ホテルはこんな感じ。
kkgk14-04.jpg kkgk14-05.jpg
kkgk14-06.jpg kkgk14-07.jpg
ロビーの写真、撮り忘れました。
かなり豪華なホテル。
後から聞いたら、1泊18,000円ほど。
かなり高いです。
今は、中国は杭州でスポーツのアジア大会が開催されており、
その近くであるこの温州でも競技が行われていて、高くなっているのだとか。

でも、おそらく、そんなこと関係なく高いホテルだと思います。
すごくきれいでしたからね。

チェックイン後はロビーに集まって夕食へ。
食事は後日まとめて記事にします。
食事後にホテルに戻ってきたのが00:30ごろ。
ここから仕事のチェック。
といっても、この日は祝日で会社はお休みなのでほぼ作業なし。
かなり疲れていたので、寝てしまいました。

9月19日。
この日からが視察の本番。
ま、仕事の話はここではなしね。
kkgk14-08.jpg
これ、電動バイク。
かなりの台数が走っていましたね。
免許不要なんですって。
しかも、エンジン音がしないから急に目の前に出てきたりしてすごく危ない。
乗っている人は自転車感覚みたいです。

この温州は、中国の中でもそれほど大きい都市ではないとのことですが、
道がかなりきれいに整備されていて、クラクションの音がほとんど聞こえませんでした。
以前は、結構うるさかったし、結構道がガタガタしていたんですがね。

道路のいたるところに監視カメラがあり、結構なタイミングでフラッシュがたかれています。
これは、撮影したポイントと次のどこかのポイントでその距離と時間によって
走行速度を計算し、スピード違反を検知するシステムとのこと。
すごいのかまどろこっしいのか。
でも、これのおかげでかなりスピード違反も減って、事故も減ったのだとか。

よくテレビでも言われていますが、街中にも監視カメラが至る所に設置されており
それによって、治安が良くなったということです。
日本ではプライバシーが!とか言われそうですが、
中国の人は国のやることに対しては従順です。
というか、逆らっても仕方ないというあきらめが強いようです。

kkgk14-09.jpg
これ、ケンタッキーのレモンティー。
この字、背徳基ってのがケンタッキー。

中国ではよく英語の固有名詞を感じで表現しているのですが、
これ、誰かが最初に字を当てるのだそう。
日本では発音をカタカナにして表記しますが、中国では誰かが設定しているんですって。
星巴克=スターバックス
麦当劳=マクドナルド
とかね。

それにしても、背徳基って、日本語の感覚だと、かなりやばい感じですよね。
後ろめたさが半端ないです。

kkgk14-10.jpg
温州では工場2軒視察して、また飛行機に乗って移動です。
これは、アジア大会のキャラクター。
いろんなところで見かけました。

温州から次は広州へ。
飛行機は2時間弱。
18:00発で19:50到着の予定が、到着は19:05。
さすがに早く着きすぎです。
ここまで早くできるのなら、元々の設定時間はどういうこと?

そうそう、この飛行機の中で放映されていたのが
アメリカのコメディードラマ:ビッグバン・セオリー。
結構、アメリカのドラマや映画がホテルのテレビでは設定されていました。
韓国は全くありません。
韓国がアメリカのミサイル追尾システム“サード”を設置した時から
ノーコリアなのだそう。
その大元のアメリカのはOKなのにね。
(続きます)
web拍手 by FC2
 
22
 
休みはあっという間に過ぎてしまいますね。
土曜日はそれこそ、1日中寝てまして、
今日は、朝に選挙。その足で以前の部署の後輩の奥さんの個展へ。
その前に阪急百貨店でお土産買って、ヨドバシに行ってから。
帰ってきたら、コストコに買い物に行って、ポケモンのコミュニティデイに出かけ、
そのあとはお買いもの。あっという間に1日が終わってました。
また1週間が始まると思う時が重いですね。
明日も休みだったらいいのに。

さて、本日でベトナム旅行記も最終回です。
最終日は仕事の内容で、自社の工場見学と得意先の工場見学がメインです。
さすがにそれは上げられないので、それ以外の内容です。

2日目の夕食からですね。
    kkgk13-01.jpg
また、ホテル前からバスで移動です。
夜になってもバイクは多いです。

夕食会場到着です。
    kkgk13-02.jpg
この日はベトナムフレンチのお店。
初日と同じようにテーブルをくっつけて全員が横並びの席です。
    kkgk13-03.jpg
すごく繁盛している店でお客が満員。
中もかなりにぎやかで近くの人の声しか聞こえないぐらいでした。
それぐらい繁盛しているからなのか、料理がなかなか出てこない。
特にメインディッシュは最初の人が食べ終わっても、まだ席に料理が到着しないありさま。
   kkgk13-04.jpg kkgk13-05.jpg
ウチの料理がそろわないのに、周辺のテーブルにはどんどん料理が運ばれていくのもなんだかなぁ。
味は普通。
どうして、ベトナムでフレンチなのか。
ま、植民地時代の名残もあるんでしょうかね。

デザートもなかなかそろわない。
そして事件。
背面側の席をしゃがんでとっていた店員と、コーヒーをウチの席に配っていた店員が衝突。
注文を取り終わって立ち上がったところでぶつかって、あろうことか、
招待した購買先の部長さんの首から背中にかけてコーヒーのミルクが!
背中に置いていたカバンにもかかってしまい大参事。
この直前に、今着ているTシャツがバッタ門市場で1,000円で売っていたという話があったので
「1,000円で弁償します」なんてちょけてはみたものの、やっぱり大変。
塗れたおしぼりをお願いするも、なぜかフォークとナイフを包んだナプキンを持ってくるし、
謝罪はないし、なかなか腹が立ちました。

ここの店員レベルは低くて、使い終わったナイフを回収しなかったりするぐらい。
それでも、一度はきちんと謝らないとだめですよね。
私がおしぼりを作りに行ったりしていたのを見ていても何もなし。
忙しくても、ちゃんとしないといけないとこはちゃんとしないとね。
これは、帰国後に旅行社にクレームを入れて、次の時からはその店を使わないように忠告しました。

そしてまたバスでホテルまで戻ります。
    kkgk13-06.jpg
これ、家族で3人乗りのバイク。
この前のステップのところにもう一人子供がのれば4人乗り完成です。

ホテルにはいったん全員で戻りました。
そして、夕食の時だけ帯同している旅行社の添乗員(ベトナム人)にさっきの店でのクレームの説明。
そこで、日本と電話で事情の説明などしていると、終わった時にはみんないなくなってました。
部屋に荷物を置いて、ちょっとお土産でも買いに行こうかとフラフラと
    kkgk13-07.jpg
この日もお休みだったのでホテル前の通りは若者でいっぱい。
前の道が通行止めになっているんですよね。
で、事前に聞いていたバッタもん市場(ラッキープラザ)に行ってみたんですが、
建物自体は開いているのに中のお店がほとんど閉まっていて、部屋に退散。

で、部屋でプラモでもしようか悩んでいたんですが、時間もまだ22:00過ぎで
あまりにも早く、最後の夜なのに一人はさびしいと思い、現地工場の社長にメールにて
飲んでいるバーに合流しました。
そこは日本人街にあるバーで、カウンターの中のお姉さん方も日本語が通じるお店。

この日本人街はそれほど広くはないですが、日本人向けのお店がひしめき合っています。
日本風の居酒屋やお好み焼き屋や焼き鳥屋など。
また、エロマッサージ店なども。
夜、一人で歩いてるとエロ勧誘が半端ないです。
「1カイ、イチマンエン、チップナシ」
「カワイイコイッパイ」
「ミルダケミテイッテ」
とスマホで女の子の写真を見せながら誘ってきます。
残念ながらそれだけのお金も残っていなかったので振り切りましたが
振り切ったら次の人が来る感じ。

2時間ほど飲んでお開き。
さすがに2日とも夜は一人ってさびしすぎますからね。
寂しさが紛れたので、ホテルの部屋に戻ってプ。
寝たのは2:00ぐらいかな。

で、5:30に起床。
出張や旅行の時は、いつも朝に風呂に入ります。
今回のホテル(ロイヤル・ホテル・サイゴン)は、きれいなホテルで歴史も感じる
中々のセレクト(旅行社のね)。
でもね、私の部屋だけシャワーでお湯が出なかったんです。
クレーム面倒だったので言ってませんでしたが、2日目はつらかった。
初日に言っておけばよかった。
もう朝だし裸だしで、結局ノークレームでした。
外国のホテルはちょこちょことこういった細かい不備がありますよね。

ということで、続きへ。
web拍手 by FC2

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した40代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday